上の本は随分昔に読んだことがあるけど、内容は覚えていない。

タイトルに「嘘」とあるけど、Mr.マリックは嘘はついていないよ。
「超魔術」は、いわゆる超能力ではないからね。
まぎらわしいといえばまぎらわしいけどね。

名前の由来を考えてみれば、超能力を披露していたわけではないことは明らかだよ。

だって、マジックと、トリックなんだもん。

相反していないじゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。