【ワードプレス】昨日初めて「タグ」を作った。

いまごろかよって感じなんですけど、「ワードプレス」で「投稿」(このサイトでは「ブログ」と命名しています)をまともに更新し始めて半年は過ぎようとしているこの時期になって、やっと「タグ」を付けました。
「カテゴリー」があるんだから、よく分からない「タグ」については、何もせんでもべつにいいかと思っていたのですが、タグは要するにキーワードのことらしいことが分かってから、それならそのタグを付けておけば、特定のキーワードに関する「ブログ」だけをまとめて読みたい人にとっては便利にちがいないからタグを付けることにした次第であります。
とは言っても、半年間毎日休まず書き続けた「投稿」の全てにタグを付けるとなると大変なので、気が向いたら付けるみたいなゆるい感じでぼちぼち付けていこうかと思います。

サイト管理の画面の「ウィジェット」には「タグクラウド」があるということに昨日初めて気が付きましたよ。タグクラウドというのは、タグになっているキーワードの集まりです。大きい文字の単語や小さい文字の単語、それと、中くらいの大きさの文字の単語もですね、それらが集まって表示されているやつです。多く付けられているタグほど大きい文字になるみたいです。そのタグクラウドを昨日初めてサイドバーに入れました。そしたら「クイズ論」がでかでかと表示されました。今のところ一番多いタグですからね。「投稿」(ブログ)全体の割合からすると「クイズ論」は少ないんですけどね。まだまだタグが付いていない投稿が圧倒的に多いですから。
ところで、タグにする単語は、その投稿に含まれていなくてもいいんですよね、おそらく。というのはですね、「クイズ論」というタグを付けた投稿の文章のほとんどに(全てかな?)、「クイズ論」という単語は含まれていないものですから。

ついでに、サイドバーに「今日の訪問数」を表示するようにもしました。
プラグイン「StatPress Reloaded」のウィジェットがあったことに昨日初めて気が付いたからなんですよ。
その訪問数なんですが、どうも実際より10人くらいは多いっぽいですね。クローラのいくつかはカウントしないように設定したのですが、人間以外の全てのアクセスを数えないようにするのは難しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。