オリンピックの種目を減らすのは難しい。だから・・・

【ニュース】16年五輪、新種目採用せず=IOC

まあ、種目は減らしにくいから、増やしたくはないわな。

オリンピックには「勝つことではなく参加することにこそ意義がある」という建て前がある。
実情は大違い。誤審だろうと何だろうと勝ちゃあいい。ドーピングもバレなきゃOK。

上記の建て前が本音になれば、ドーピングも無くなるはずだけどね。

それから、「参加することに意義がある」ようになれば、増え過ぎて困っているらしい種目数も減らすことができるよ。なぜなら、そんな大会なら出なくていいと思う関係者も多いはずだから。

オリンピックの種目が長い年月の間に増え続けてしまうのは当然だ。
競技種目を増やす時はすんなりいくけど(関係者は喜びこそすれ、反対することはないから)、削るとなると、「なんでオリンピックから外すんだ」と批判の嵐になってしまう。

ところで、オリンピックの競技種目が増えるのがなぜいけないのか。それは開催期間が短いからにちがいない。
1900年のパリ大会は、万博のついでにやるみたいな感じで5カ月間だらだらと開催したらしい。
今のオリンピックも、開催期間を数カ月にしたらどうだろう? 世界中が長期間浮かれているのはよくないって? なあに、テレビ中継をするのは限られた種目だけにすれば問題ないよ。連日マスコミを中心に大盛り上がりをするんじゃなくて、通常のスポーツニュース並みに報道すればいいのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。