ゴレオくん(ゴレオ6世)と、くまのプーさん。

くまのプーさんは上着は着ているけど下には何も穿いていない。

2006年のFIFAワールドカップのマスコット、ゴレオ6世は下に何も穿いていなくて不評を買った。

プーさんとゴレオ、何が違うのか。
よくよく考えたら、サッカーなのにユニフォームを上半身しか着ていなかったら違和感があるということに気づいた。
サッカーボールを小脇に抱えていて下半身が裸だと確かに変な感じがする。

もしかしたら、ゴレオをデザインした人は、くまのプーさんのことが頭の中にあったのかもしれないね。

余談。映画『風の谷のナウシカ』の冒頭を見てると、ナウシカが素足に見える。ズボンのようなものを穿いていて、よく見ると肌の色と違うらしいが、あれではミニスカ状態と思われても仕方ないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。