ノートの取り方の違い。

大学受験等の勉強とクイズの勉強には共通する有効なやり方もあるが違う点もある。

違いといえばノートの取り方。
学校では、ノートは後で補足を書き込めるように、一行空けるなどしてゆったりと使いなさいと教わった。
私もクイズを始めたばかりの頃はクイズ用のノートを取る時に一行空けていた。しかし、後でさかのぼって書き込むことは滅多になかった。
で、ある時から詰め詰めに書くことにしたが特に支障はない。
ちらっと見える周りのクイズ屋のノートも中身はぎっしり詰めて書かれてあるものばかりだ。

私は一時期、空白が全くないほどぎっしり書き込むノートの取り方をしていた。さすがにこのやり方は後で読み返しにくいのでやめた。

東大生のノートは美しいと言われる。
では、クイズプレーヤーのノート(メモ帳)はといえば、詰め詰めかな。

ところで、クイズ屋の使ってるノートは小さめのが多いね。B5判すら殆ど見ない。持ち歩き用だから小さいのかもしれないが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。