ベストジーニスト(2013年)

毎年恒例の「ベストジーニスト」が今年も発表された。

この賞って、ジーンズが似合う人を選んでいるというより、その年の有名人を選んでいる印象がある。ブレイクした人とか、あるいはキムタクのように知名度が高い人とか。

趣旨からしたら、タレントとしてはショボくても、ジーンズがやたら似合う人が選ばれてもいいはずなのにね。

でも実際は旬の人が選ばれがちの賞だ。
2008年なんか、北京五輪のフェンシングで銀メダルを獲った太田雄貴がベストジーニストに選ばれたけど、「普段は穿かない」って言ってたもんなあ。でも、穿く・穿かないは関係ないけどね。ジーンズを穿いたときにそれが似合っている人が貰う賞なのだから。

さて、今年(2013年)のベストジーニストは次の通り。(公式サイトを基にしました)

一般選出部門

  • 相葉雅紀 
  • ローラ

協議会選出部門

  • LiLiCo
  • 少女時代(国際部門)
  • 香川真司(グローバル特別敢闘賞)
  • 渡辺謙(特別賞)

一般新人部門

  • 志摩まき(グランプリ)
  • 小島未早希(準グランプリ)
  • 竹内聖実(アーティスト賞)

今年から規定が変更され、3回入賞で永久ベストジーニストとして殿堂入りになると決まったので、今年で3年連続3回目の入賞となった相葉雅紀が殿堂入りを果たした。去年までは5回入賞が殿堂入りの条件だった。

相葉を含め、これまでに殿堂入りしたジーニストは次の6人。

  • 木村拓哉
  • 草彅剛
  • 浜崎あゆみ
  • 亀梨和也
  • 倖田來未
  • 相葉雅紀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。