2013年世界柔道選手権大会の日本人メダリスト

このサイトの時事ネタページでは、すぐに使えなくなる時事はなるべく載せないことにしています。ですから、例えば全豪オープンテニスの優勝者、三島由紀夫賞受賞者、甲子園優勝校、レコード大賞受賞曲など、毎年生まれるものは原則として取り上げていません。もちろん、クイズ的に後世に残りそうなものは取り上げますが。
しかし、クイズ対策におきましては、役に立つ期間が短い時事ネタも必要な場合があります。というわけで、そのようなネタを「投稿」(ブログ)の「時事知識」に書いていくことにしました。

とはいえ、時間が経てば、時事ネタページに書いたネタが要らないものになり、「時事知識」に書いたネタが後世でも役立つものになるということがあるかもしれません。

で、今回は、2013年世界柔道選手権大会の日本人メダリストのメモです。

☆男子

60kg級   高藤直寿 
66kg級   海老沼匡 
66kg級   福岡政章 
73kg級   大野将平 

☆女子

48kg級   浅見八瑠奈 
52kg級   橋本優貴 
78kg超級   田知本愛 

団体戦は、男子は銅メダル(金:グルジア/銀:ロシア)、女子は金メダル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。