サッカー

☆FIFAワールドカップ

§ 開催国、優勝国、準優勝国

開催国 優勝 準優勝
1 1930 ウルグアイ ウルグアイ アルゼンチン
2 1934 イタリア イタリア チェコスロバキア
3 1938 フランス イタリア ハンガリー
4 1950 ブラジル ウルグアイ ブラジル
5 1954 スイス 西ドイツ ハンガリー
6 1958 スウェーデン ブラジル スウェーデン
7 1962 チリ ブラジル チェコスロバキア
8 1966 イングランド イングランド 西ドイツ
9 1970 メキシコ ブラジル イタリア
10 1974 西ドイツ 西ドイツ オランダ
11 1978 アルゼンチン アルゼンチン オランダ
12 1982 スペイン イタリア 西ドイツ
13 1986 メキシコ アルゼンチン 西ドイツ
14 1990 イタリア 西ドイツ アルゼンチン
15 1994 アメリカ合衆国 ブラジル イタリア
16 1998 フランス フランス ブラジル
17 2002 日本,韓国 ブラジル ドイツ
18 2006 ドイツ イタリア フランス
19 2010 南アフリカ共和国 スペイン オランダ
20 2014 ブラジル ドイツ アルゼンチン
21 2018 ロシア
22 2022 カタール

§ “得点王” ←最多得点者のことです。

開催国 得点王(最多得点者) 得点数
1930 ウルグアイ ギジェルモ・スタービレ[アルゼンチン] 8
1934 イタリア オルドリッヒ・ネイエドリー[チェコスロバキア] 5
1938 フランス レオニダス[ブラジル] 7
1950 ブラジル アデミール[ブラジル] 9
1954 スイス シャーンドル・コチシュ[ハンガリー] 11
1958 スウェーデン ジュスト・フォンテーヌ[フランス] 13
1962 チリ ガリンシャ[ブラジル]
ババ[ブラジル]
レオネル・サンチェス[チリ]
ドラジャン・イェルコヴィッチ[ユーゴスラビア]
ワレンチン・イワノフ[ソビエト連邦]
アルベルト・フローリアーン[ハンガリー]
4
1966 イングランド エウゼビオ[ポルトガル] 9
1970 メキシコ ゲルト・ミュラー[西ドイツ] 10
1974 西ドイツ グジェゴシ・ラトー[ポーランド] 7
1978 アルゼンチン マリオ・ケンペス[アルゼンチン] 6
1982 スペイン パオロ・ロッシ[イタリア] 6
1986 メキシコ ゲーリー・リネカー[イングランド] 6
1990 イタリア サルヴァトーレ・スキラッチ[イタリア] 6
1994 アメリカ合衆国 フリスト・ストイチコフ[ブルガリア]
オレグ・サレンコ[ロシア]
6
1998 フランス ダヴォール・シューケル[クロアチア] 6
2002 日本,韓国 ロナウド[ブラジル] 8
2006 ドイツ ミロスラフ・クローゼ[ドイツ] 5
2010 南アフリカ共和国 トーマス・ミュラー[ドイツ]
ダビド・ビジャ[スペイン]
ヴェズレイ・スナイデル[オランダ]
ディエゴ・フォルラン[ウルグアイ]
5
2014 ブラジル ハメス・ロドリゲス[コロンビア] 6

(注)
2010年は、トーマス・ミュラーがゴールデンブーツを、ダビド・ビジャがシルバーブーツを、ヴェズレイ・スナイデルがブロンズブーツを獲得。

§ 日本の対戦国、および、得点した日本選手

※スコアは、右の数字が日本の得点。
開催年 対戦国 スコア 得点者
1998 アルゼンチン 1-0
クロアチア 1-0
ジャマイカ 2-1 中山雅史
2002 ベルギー 2-2 鈴木隆行,稲本潤一
ロシア 0-1 稲本潤一
チュニジア 0-2 森島寛晃,中田英寿
トルコ 1-0
2006 オーストラリア 3-1 中村俊輔
クロアチア 0-0
ブラジル 4-1 玉田圭司
2010 カメルーン 0-1 本田圭佑
オランダ 1-0
デンマーク 1-3 本田圭佑,遠藤保仁,岡崎慎司
パラグアイ 0-0
2014 コートジボワール 2-1 本田圭佑
ギリシャ 0-0
コロンビア 4-1 岡崎慎司

多答サッカー〔大〕

§ FIFA歴代会長

  1. ロベール・ゲラン[仏](1904~1906)
  2. ダニエル・ウールフォール[英](1906~1918)
  3. ジュール・リメ[仏](1921~1954)
  4. ルドルフ・ジルドライヤー[ベルギー](1954~1955)
  5. アーサー・ドルリー[英](1955~1961)
  6. スタンリー・ラウス[英](1961~1974)
  7. ジョアン・アヴェランジェ[ブラジル](1974~1998)
  8. ゼップ・ブラッター[スイス](1998~2016)
  9. ジャンニ・インファンティーノ[スイス、イタリア](2016~)

§ 日本サッカー協会歴代会長

  1. 今村次吉(じきち)
  2. 深尾隆太郎
  3. 高橋龍太郎
  4. 野津謙(のづ・ゆずる)
  5. 平井富三郎
  6. 藤田静夫
  7. 島田秀夫
  8. 長沼健
  9. 岡野俊一郎
  10. 川淵三郎
  11. 犬飼基昭
  12. 小倉純二
  13. 大仁邦彌(だいに・くにや)
  14. 田嶋幸三(たしま・こうぞう)

§ J1リーグ戦の得点王

選手 所属クラブ 得点
1993 ラモン・ディアス[アルゼンチン] 横浜マリノス 28
1994 フランク・オルデネビッツ[独] ジェフユナイテッド市原 30
1995 福田正博 浦和レッズ 32
1996 三浦知良 ヴェルディ川崎 23
1997 パトリック・エムボマ[カメルーン] ガンバ大阪 25
1998 中山雅史(まさし) ジュビロ磐田 36
1999 黄善洪(ファン・ソノン)[韓国] セレッソ大阪 24
2000 中山雅史 ジュビロ磐田 20
2001 ウィル コンサドーレ札幌 24
2002 高原直泰(なおひろ) ジュビロ磐田 26
2003 ウェズレイ[ブラジル] 名古屋グランパスエイト 22
2004 エメルソン[ブラジル] 浦和レッズ 27
2005 アラウージョ[ブラジル] ガンバ大阪 33
2006 ワシントン[ブラジル] 浦和レッズ 26
マグノ・アウベス[ブラジル] ガンバ大阪
2007 ジュニーニョ[ブラジル] 川崎フロンターレ 22
2008 マルキーニョス[ブラジル] 鹿島アントラーズ 21
2009 前田遼一 ジュビロ磐田 20
2010 前田遼一 ジュビロ磐田 17
ジョシュア・ケネディ[オーストラリア] 名古屋グランパス
2011 ジョシュア・ケネディ[オーストラリア] 名古屋グランパス 19
2012 佐藤寿人 サンフレッチェ広島 22
2013 大久保嘉人 川崎フロンターレ 26
2014 大久保嘉人 川崎フロンターレ 18
2015 大久保嘉人 川崎フロンターレ 23
2016 レアンドロ[ブラジル] ヴィッセル神戸 19
ピーター・ウタカ[ナイジェリア] サンフレッチェ広島

多答サッカー〔小〕

≪黄金のカルテット≫
トニーニョ・セレーゾ、ファルカン、ソクラテス、ジーコ

≪清水東三羽烏≫
長谷川健太、大榎克己(おおえのきかつみ)、堀池巧

◆ACミラン

≪グレ・ノ・リトリオ≫
グンナー・グレン、グンナー・ノルダール、ニルス・リードホルム

≪オランダトリオ≫
フランク・ライカールト、ルート・フリット、マルコ・ファン・バステン

◆インテル

≪ドイツトリオ≫
ユルゲン・クリンスマン、ローター・マテウス、アンドレアス・ブレーメ

◆FCバルセロナ

≪MSN≫
リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマール