携帯電話は必要か。

上地雄輔がしばらくの間、携帯のない生活に入ることを決意したというニュースがあった。携帯ナシでも普通に生活していた昔を思い出したらしい。

携帯、最近ならスマホがいるかいらないかという話が持ち上がることがあるが、いるかいらないかではなく、いる人といらない人がいるというのが正しいのではないでしょうか。

携帯なんか無くても死にやしませんよ。不便なだけです。ただその不便さは、職業、立場によって度合いがものすごく違いますけどね。営業の仕事には必要不可欠ですし。
けれども今現在でも携帯が必要ない人はたくさんいますよ。それなのにみんな(本当にみんな)持ってる。

携帯が無かった時代でも、それに類するものが必要な人は自動車電話やポケベルを使っていました。当時それらが必要なかった人たちが社会の大部分を占めていたのだから、今の時代でも携帯やスマホがなくても大丈夫な人がたくさんいるはずです。
周りはみんな持ってるから自分も、という理由だけで持つことにするのはやめるべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。