数ではなく割合で見ようよ。

日本の一年間の自殺者数が15年ぶりに3万人を下回った。
それはそうと、日本は自殺が多いと言われるけど、人口が多いのだから自殺が多いのは当たり前。自殺率で考えなきゃダメだよ。自殺者数だけを見たら、例えば中国なんか年間の自殺者が約28万人らしい。ものすごく多く感じるかもしれないけど、人口に比例してるんだから、日本よりは自殺が盛んでない国だと言える。

とはいえ各国のデータのランキングを見ると、日本は自殺率が高い国だと言える。
ウィキペディアでこんなページを見つけた。
↓↓↓↓↓
国の自殺率順リスト

韓国の方が日本より自殺率が高いのは知ってたけど、これほど差があるとは知らなかった。

確かに日本は自殺率が高い。でも殺人発生率は他国と比べてかなり少ない。特に若者による人殺しが少ない国らしい、日本は。
個々の殺人事件をセンセーショナルに報道するのもいいけど、年間の殺人件数についても、もっと報道してくれてもいいんじゃないかな。自殺者数の報道並みに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。