料理の値段って、比べてみるとなんかおかしな感じがするね。

【ニュース】川越達也シェフ“年収”発言に批判の嵐! 謝罪で騒動収まるか

イケメン(そうか?)シェフ、川越達也が、「食べログ」で「注文していない水の代金として800円も取られた」などと批判されたことに対して、年収300万-400万円の人には高級店のことは分からないといったような反論をして大炎上。
「水代はサービス料も含んでいます」と言っておけば、批判したお客さんも納得したかもしれない。注文したのが8000円くらいのコースだったのだから。
「いい水使ってるんだもん」と言われたって、「それじゃあ、普通の水も用意しといてくれ。頼んでもない高級水を勝手に出されて800円も取られたらかなわん」って思ってしまうよ。

年収のことを言ったのはまずかったね。綸言汗の如し。

炎上の内容を見ると、注文していない水を勝手に出して代金を取ったことに対する批判が目に付くけど、それだったら居酒屋のつきだし(お通し)だってそうだよね。だいたい380円くらいするけど、あれを一つの料理として見た場合、300円以上するのは高いよ。小さいし。まあ、あれもサービス代や場所代という意味合いでだされるものだけど。

つきだし(お通し)の値段を考えると、牛丼チェーン店の280円の牛丼は安い。
喫茶店のコーヒーなんか一杯350円以上が普通だから、牛丼の安さは異常かもしれない。まあ、喫茶店の場合も、場所代とか(以下略)。

店で飲むコーヒーは割高感がある。単独で注文すると高いと感じることは少ないけど、某喫茶店のモーニングで「トースト(厚切り)100円、コーヒー300円」というのを見て、コーヒー代ってパンの3倍もするんだ、と不思議な感じがした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。