読まれなければ「炎上」することもない。

6月も終わりか。
1月15日から毎日書いているこの「ブログ」ページ、今日で167日連続更新となった。ほとんど半年にわたって休まずに更新し続けるなんて、我ながらすごいもんだ。やればできる。(自画自賛)

それはそうと、最近、病院で番号で呼ばれたことに腹を立てて、自分のブログで病院を非難した結果、炎上して、ついに自殺してしまった(たぶん自殺なんだよね)岩手県議がいたけど、炎上ってそんなにつらいものなのかな。炎上書き込みを読まないようにすれば耐えられるような気もするけど。まあ、県議だから次の選挙で落選確実だと思って絶望したのかもしれない。

ところで、この我がブログ、これまで炎上とは無縁だ。この半年間で2回しかコメントがないのだから。167日も連続で更新しているのにコメントが2つだけって、ふつうのことなのかな?

昨日、この「ブログ」ページがどれくらい見られているのかを調べてみた。
そしたら衝撃的事実が判明。「ブログ」にアクセスする人は一日に一人いるかいないかだったのだ。つまり誰も見に来ない日もあるということ。

アナリティクス6月

上の折れ線グラフは6月11日あたりからの訪問者数を表している。一番高い山のところが訪問者数が2の日だから、他の日は訪問者数がゼロ1ということだ。

いくらなんでも読まれなさすぎだ。というか、本当に正しくカウントされているのかな?

というわけで、トップページ等に「ブログ」の存在をでかでかとアピールしたりして、訪問者数が増えるかどうか様子を見ることにした。

余談。昨日、キーボードの右上あたりにある「PrtSc SysRq」キーを初めて押しました。
上の折れ線グラフの画像を載せるにあたって、初めて、Windowsの「アクセサリ」の中にある「ペイント」を使いました。便利なものがあるものですね。

読まれなければ「炎上」することもない。」への3件のフィードバック

  1. ここ1週間ほど毎日拝見させていただいているのですが、どうやらカウントされていないようですね。

  2. >Gしまさん
    読んでくださってどうもありがとうございます。最近になって、カウントされていないアクセスがあるような気もしてきたところです。
    折れ線グラフは、右にサイドバーがあり、投稿を10回分まで表示している「ブログ」ページのものです。(上部のバー「ホーム ブログ ややこしい ・・・」の「ブログ」をクリックしたら表示されるページのことです)
    1つ(1日分)の「ブログ」のみを表示するページはあの折れ線グラフにはカウントされていませんので、実際に「ブログ」を見た人の数は1日に3 ~5人?はいると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。