知りたいのは訪問してくれている「人(ひと)」の数。

自分のサイトをどれくらいの数の人が見に来てくれているのかを知りたいと思うのは本能だ。
で、去年の年末あたりからStatPress Reloadedというアクセス解析のプラグインを入れた。
当初は訪問者数を見てがっかりしたものだ。一人も見に来てくれていない日が多かったから。一週間連続で訪問ゼロの時もあった。昔、クイズ仲間との雑談で「○○のホームページはいつ行っても更新してないなあ」とか言っていたが、「いつ行っても」と言うのだからアクセスはしているのである。訪問ゼロというのは、来てすぐに立ち去るということすら、誰からもされていないということなのだ。ミクシィ日記で約三十人いるマイミクにこのサイトの存在を紹介したのだから、当時、十数人はこのサイトを知っていたはずだ(なんでマイミクの1/3 しか知っている人がいないのかって? それは全員が日記を見に来るわけではないからさ )。一瞬だけちらっと見る程度のことくらいはしてくれてもいいのにと思ったよ。

今年1月の中頃から、ブログページを作って(というか、ワードプレスの投稿ページを使うようにして)、それを毎日更新するようになってから、徐々にアクセス数が増えてきて、最近は来訪者数が平均して50前後にまでなってきた。

しかしですねえ、来訪者の中にはボット(スパイダー、ロボットなどとも呼ばれる)という、検索エンジンなどが自動的にアクセスしてくるものも含まれているのです。来訪者数が多くても、人間の来訪者が少なければ嬉しくないのです。
「StatPress Reloaded」は、「スパイダーの来訪を集計しない」という設定もできるのですが、スパイダーの全てには対応していないので、来訪者数にはどうしても人間以外が含まれてしまいます。スパイダー抜きの来訪者数を表示するようにはできないものかと、ネットであちこち検索していると、次のページを見つけました。

→ [WordPress] StatPressをBingに対応させる
※追記(2014年7月2日):現在このページは存在しません。

これで、BingBotに関しては、来訪者に含まれないようになりました。

実は昨日、ページビューがこれまでで最高の200超えだったんです。来訪者数も50超えましたし。突然こんなにたくさんのページを人が見に来てくれるのは不自然ですから、スパイダーか何かのアクセスが多いにちがいないと思いました。「StatPress Reloaded」の「不明なユーザエージェント」というのを見てみると、カウント数が異常に多い(40カウント以上)のが4つありました。というわけで上記のページを参考にして「StatPressをBingに対応させ」ました。

最終的に昨日の数値は、来訪者52、ページビュー69、スパイダー180でした。

まだ、来訪者52の中にはスパイダーが含まれていますが、来訪回数の多いBingBotをカウントしないようにできたのは収穫でした。

それにしても、我がサイト、現時点で、投稿(ブログページ)以外に固定ページが64もあるのです。ページビューの数を見ると、せっかくたくさんあるページがあまり見られていないですなあ。
内容はクイズ屋にとっては有益であると自負しておりますので、ヒマな時は見てやってください。

ワードプレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。