《覚醒剤》年月が経てば忘れてもらえるかも。

チャゲアスのアスカがついに捕まりましたか。

これで覚醒剤に関する黒い噂がたってる芸能人は、実際にやってる可能性が高いって、世間から思われるようになるだろうね。

過去に覚醒剤で逮捕された芸能人の一覧を見れば気付くこと。
それは、今となっては案外覚醒剤の印象は残っていない人が多いということ。

何回も捕まった清水健太郎や、インパクトが大きかった酒井法子など例外もあるけど、超有名人であっても「覚醒剤やってたんだっけ。忘れかけてた」という例がわりと多い。

覚醒剤を使っていたことに関する悪いイメージの寿命って、意外と短い。

余談。
大麻は本当は麻薬ではないらしいですよ。
大麻の体に対する悪影響度はどれくらいなんかな? 健康に悪いとしても覚醒剤よりはずっとましでしょ。
資源としては有用なんだから合法化したらどうかな。そしたら覚醒剤に手を出す人も減るんじゃないの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。