もう先月のことですが、「NHK新人お笑い大賞」の本選が10月25日に行われ、決勝でアキナを破ったチョコレートプラネットが大賞に輝きました。

チョコレートプラネットは昨年のキングオブコントで準優勝しています(優勝はシソンヌ)。

アキナは今年のNHK上方漫才コンテストで優勝しています。

さて、今年のNHK新人お笑い大賞ですが、

本選に進出したのは以下の8組でした。

Aブロック

スーパーニュウニュウ・・・大将、ふるやいなや

ロビンソンズ・・・北澤仁(ひとし)、山崎ノボル

アキナ・・・秋山賢太、山名文和

アインシュタイン・・・稲田直樹、河井ゆずる

Bブロック

ザンゼンジ・・・三福英敬(みふく・ひでたか)、武田裕司(ゆうじ)

チョコレートプラネット・・・長田(おさだ)庄平、松尾駿(しゅん)

和牛・・・水田信二、川西賢志郎

インディアンス・・・田渕章裕、木村亮介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。