2017年世界陸上競技選手権大会 | 10問

以下は、今年8月4日から13日までロンドン・スタジアムで開催された第16回世界陸上競技選手権大会についてのクイズです。

Q.

【5066】男子100mで、金メダリストはジャスティン・ガトリンでしたが、銀メダリストは、同じくアメリカ人の誰だったでしょう?
※銅メダリストはジャマイカのウサイン・ボルト。8位は中国の蘇炳添(スー・ビンチャン / そ・へいてん)(※アジア勢初入賞)。
答:クリスチャン・コールマン

【5067】男子200mで銀メダル、400mで金メダルを獲得したウェイド・バンニーキルクはどこの国の選手?
※昨年のリオデジャネイロオリンピックでは、男子400mで、マイケル・ジョンソンが保持していた世界記録を17年ぶりに更新する43秒03のタイムで金メダルを獲得。
答:南アフリカ共和国

【5068】男子200mで、トルコ勢では大会史上初となる金メダルを獲得した、アゼルバイジャンのバクー出身でトルコ国籍の選手は誰?
答:ラミル・グリエフ

【5069】男子4×100mリレーで日本は、金メダルのイギリス、銀メダルのアメリカ合衆国に次ぐ銅メダルを獲得しました。さて、同種目の決勝で走者を務めた日本の選手とは、多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀と、コンディション不良のケンブリッジ飛鳥に代わり第4走者を務めた誰でしょう?
答:藤光謙司

【5070】ウサイン・ボルトは、100mでは3位に終わり、現役最後のレースとなった4×100mリレーではレース中に左脚を痛めて途中棄権という不本意な結果に終わりました。さて、ボルトが世界陸上において獲得した金メダルの数は史上最多の何個でしょう?
※ボルトは世界陸上で、銀メダルは2個(2007年)、銅メダルは1個(2017年)獲得している。
答:11個

【5071】女子400mで銅メダル、4×100mリレーと4×400mリレーで金メダルを獲得し、世界陸上における通算メダル獲得数を史上最多の16個としたアメリカの選手は誰?
答:アリソン・フェリックス

【5072】子供の頃から何度も性別を疑われ、2009年に両性具有であることが判明した、昨年のリオデジャネイロオリンピックでも女子800mで金メダルを獲得した南アフリカ共和国の選手で、今大会では800mで金メダル、1500mで銅メダルを獲得したのは誰?
答:キャスター・セメンヤ

【5073】ケニアのジョフリー・キルイが金メダルを獲得した男子マラソンで、日本勢で最高の9位だった選手は誰?
答:川内優輝

【5074】50km競歩で、1位はフランスのヨアン・ディニズ(ヨアン・ディニ)、2位は自衛隊体育学校所属の荒井広宙(ひろおき)でしたが、3位はビックカメラ陸上部所属の誰?
※丸尾知司(さとし)[愛知製鋼]も5位に入り、日本勢は全員入賞。
答:小林快(かい)

【5075】今大会から追加された女子50km競歩で、4時間5分56秒の世界新記録で優勝したポルトガルの選手は誰?
※エントリーはわずか7人で、ゴールできたのは4人。
答:イネス・エンリケス

A.

【5066】クリスチャン・コールマン

【5067】南アフリカ共和国

【5068】ラミル・グリエフ

【5069】藤光謙司(ふじみつ・けんじ)

【5070】11個

【5071】アリソン・フェリックス
※金メダル獲得数はウサイン・ボルトと並ぶ11個

【5072】キャスター・セメンヤ

【5073】川内優輝(かわうち・ゆうき)
※中本健太郎は10位、井上大仁(ひろと)は26位。

【5074】小林快(かい)

【5075】イネス・エンリケス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。