月別アーカイブ: 2017年5月

1日100円節約、民進党幹事長代理、女性の貧困調査のためだった、など | 5問

今回は、主に政治ネタです。

Q.

【4749】トルコで4月16日、議院内閣制から大統領制に移行し、大統領の権限を大幅に強化する憲法改正案の是非を問う国民投票が実施され、賛成が過半数を占めました。ところで、トルコの現在の大統領は誰でしょう?

続きを読む 1日100円節約、民進党幹事長代理、女性の貧困調査のためだった、など | 5問

東大野球部出身のTBSアナ、サツロー、座右の銘は何苦楚魂など | 4問

 

野球の時事問です。

Q.

【4745】東大野球部で正捕手として活躍し、宮台康平(みやだい・こうへい)投手の女房役を務め、東京六大学野球で94連敗していた東大が連敗をストップさせた試合でも捕手を務めていた人物で、今年4月、TBSにアナウンサーとして入社したのは誰?
※同期入社は山形純菜(じゅんな)、山本里菜。東大野球部出身者が民放キー局のアナウンサーになるのは史上初めて。

続きを読む 東大野球部出身のTBSアナ、サツロー、座右の銘は何苦楚魂など | 4問

カニ・マランジャンドゥ、最長の猫など | 3問

動物ネタの時事です。

Q.

【4742】木の上で暮らし、植物の種や虫を食べるという驚くべき新種のカニで、新たな属(※属名はKaniで、現地のカニ族に由来)まで設けられた「カニ・マランジャンドゥ」が発見された国はどこ?

続きを読む カニ・マランジャンドゥ、最長の猫など | 3問

『天までとどけ』6問

かつてTBS系「愛の劇場」枠で放送された人気ドラマ『天までとどけ』シリーズに出演していた子供たちが、5月19日放送の情報バラエティ番組『爆報! THE フライデー』に出演し、放送終了から18年経って、初めてテレビでの再会を果たしました。

では、『天までとどけ』からのクイズです。

続きを読む 『天までとどけ』6問

いわゆる「共謀罪」法案が可決しましたので、それに関連して多答クイズを出します。

↓ ↓ ↓

Q.

【4723】2016年12月現在、国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約(略称:国際組織犯罪防止条約 / TOC条約 / パレルモ条約)を締結していない国連加盟国はたったの11カ国。それらをすべて答えよ。

続きを読む 国際組織犯罪防止条約を締結していない11カ国

小室圭さんに似ている人物〈今日の1問〉

Q.

【4722】秋篠宮家の長女、眞子さまと婚約する小室圭さんと似ているということで話題になった溜口佑太朗(ためぐち・ゆうたろう)が、塚本直毅(なおき)と組んでいるお笑いコンビの名前は何?
※キングオブコントでは、これまでに2011年、2014年、2016年の3度決勝に進出している。

同コンビは芸能プロダクション、ASH&Dコーポレーション(株式会社アッシュ・アンド・ディ・コーポレーション)に所属している。
ASH&Dコーポレーションには、シティボーイズ、THE GEESE(ザ・ギース)、阿佐ヶ谷姉妹らが所属している。

答えを見る

小室圭さんに似ていると言われている著名人は他にも何人もいます。いっこく堂、宇野昌磨、土田晃之などなど。
でも、ネット上に名前が挙がっている「似ている有名人」の中には、そんなに似てない人もいるなあ。
宇野昌磨と土田晃之は似てないし。

井上尚弥と並ぶ日本最速タイ記録、父は寺地永、平仲明信以来の沖縄出身の世界王者など | 4問

ボクシングの時事です。

Q.

【4718】従姉妹にフィギュアスケート選手の横井ゆは菜(よこい・ゆはな)がいる、元WBO世界ミニマム級王者であり、昨年12月31日にWBO世界ライトフライ級王座決定戦で勝利を収め、井上尚弥と並ぶ日本最速タイ記録となるプロ8戦目での世界2階級制覇を達成したSOUL BOX畑中ボクシングジム所属のプロボクサーで、今年5月20日、武田テバオーシャンアリーナ[名古屋市港区金城ふ頭]でアンヘル・アコスタ[プエルトリコ]と対戦して判定勝ちを収めWBO世界ライトフライ級王座の初防衛に成功したのは誰?

続きを読む 井上尚弥と並ぶ日本最速タイ記録、父は寺地永、平仲明信以来の沖縄出身の世界王者など | 4問

NPB | 1人の投手による1試合の被本塁打の記録

Q.

【4715】今年5月12日の対北海道日本ハムファイターズ戦[東京ドーム]に先発し、大田泰示(たいし)とブランドン・レアードにそれぞれ2本、近藤健介と西川遥輝(はるき)にそれぞれ1本の本塁打を打たれ、パ・リーグ最多記録となる1試合に6本の被本塁打を記録した、千葉ロッテマリーンズのエースピッチャーは誰?

【4716】静岡商業時代、エースピッチャーで4番打者として昭和27年の選抜高等学校野球大会に出場し、全試合完封勝利で同高校を優勝に導いた、国鉄スワローズで金田正一と共に先発の柱として活躍した時期もある元プロ野球投手で、昭和33年6月1日の対大洋ホエールズ戦でセ・リーグ歴代最多の1試合7被本塁打を記録したのは誰?

【4717】読売ジャイアンツ時代の昭和24年4月26日、石川県営兼六園野球場で行われた対大映スターズ戦で、日本プロ野球歴代最多の8被本塁打を記録し、13失点しながら、自らも3本塁打を含む4安打で9打点をマークして完投勝利を収めた投手は誰?

※日本のプロ野球が2リーグに分かれて行われるようになったのは昭和25年からです。

続きを読む NPB | 1人の投手による1試合の被本塁打の記録