★第35回ゴールデンラズベリー賞

昨年(2014年)の最低映画を決定するゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)が発表されました。

以下は、それについてのクイズです。

Q.

【821】『トランスフォーマー/ロストエイジ』により第35回ゴールデンラズベリー賞の最低監督賞を受賞した映画監督で、『トランスフォーマー』『トランスフォーマー/リベンジ』『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』『トランスフォーマー/ロストエイジ』でも監督を務めているのは誰?
※『トランスフォーマー/リベンジ』は第30回ゴールデンラズベリー賞で最低作品賞、最低監督賞、最低脚本賞を受賞。

【822】『The Other Woman』『Sex Tape』により今年のラジー賞・最低女優賞を受賞したのは誰?

【823】近年は『アルゴ』や『ゴーン・ガール』で高い評価を得ているが、かつて『ジーリ』によりラジー賞の最低男優賞と最低スクリーンカップル賞(ジェニファー・ロペスと)を受賞したことがある、脚本家・映画監督・映画プロデューサーとしても活動している俳優で、今回(第35回)のラジー賞では、新設された、不名誉賞ではなく、低迷を抜け出し名誉を挽回した人に贈られるラジー・リディーマー賞(Razzie Redeemer Award)を受賞したのは誰?

最低映画を決めるラジー賞が発表!

A.

【821】マイケル・ベイ

【822】キャメロン・ディアス

【823】ベン・アフレック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。