第86回アカデミー賞

2014年3月2日、第86回アカデミー賞(2013年の映画)の授賞式が行われました。

主催は、映画芸術科学アカデミー(AMPAS)。
会場は、ドルビー・シアター。
司会は、エレン・デジェネレス。

各部門の受賞作、受賞者は以下の通り。

ところで、賞によっては作品に対して贈られるのか、人に対して贈られるのかよく分からないのがあります。まあ、両方に贈られるということなんでしょう。たぶん。

「歌曲賞」は、「主題歌賞」という表記になっているのもよく見かけます。

▼第86回アカデミー賞の受賞作及び受賞者

☆作品賞・・・『それでも夜は明ける』(監督はスティーヴ・マックイーン[英])

☆監督賞・・・アルフォンソ・キュアロン(『ゼロ・グラビティ』)

☆主演男優賞・・・マシュー・マコノヒー(『ダラス・バイヤーズクラブ』のロン・ウッドルーフ役)

☆主演女優賞・・・ケイト・ブランシェット(『ブルージャスミン』のジャネット・”ジャスミン”・フランシス役)

☆助演男優賞・・・ジャレッド・レト(『ダラス・バイヤーズクラブ』のレイヨン役)

☆助演女優賞・・・ルピタ・ニョンゴ(『それでも夜は明ける』のパッツィー役)

☆長編アニメ映画賞・・・『アナと雪の女王』(監督はクリス・バック、ジェニファー・リー)

☆脚本賞・・・『her/世界でひとつの彼女』 スパイク・ジョーンズ

☆脚色賞・・・『それでも夜は明ける』 ジョン・リドリー

☆撮影賞・・・『ゼロ・グラビティ』 エマニュエル・ルベツキ

☆衣装デザイン賞・・・『華麗なるギャツビー』 キャサリン・マーティン

☆編集賞・・・『ゼロ・グラビティ』 アルフォンソ・キュアロン、マーク・サンガー

☆メイクアップ&ヘアスタイリング賞・・・『ダラス・バイヤーズクラブ』 アドルイーサ・リー、ロビン・マシューズ

☆作曲賞・・・スティーブン・プライス 『ゼロ・グラビティ』

☆歌曲賞・・・「レット・イット・ゴー」(『アナと雪の女王』/作詞・作曲は、クリスティン・アンダーソン=ロペス、ロバート・ロペス)

☆美術賞・・・『華麗なるギャツビー』 キャサリン・マーテイン(美術監督)、ビヴァリー・ダン(装置監督)

☆音響編集賞・・・『ゼロ・グラビティ』 グレン・フリーマントル

☆録音賞・・・『ゼロ・グラビティ』 スキップ・リーヴセイ、ニヴ・アディリ、クリストファー・ベンステッド、クリス・ムンロ

☆視覚効果賞・・・『ゼロ・グラビティ』 ティム・ウェバー、クリス・ローレンス、デイヴ・シャーク、ネイル・コーボルド

☆長編ドキュメンタリー映画賞・・・『バックコーラスの歌姫たち』(監督はモーガン・ネヴィル)

☆短編ドキュメンタリー映画賞・・・『The Lady in Number 6: Music Saved My Life』 マルコルム・クラーク、ニコラス・リード

☆外国語映画賞・・・『グレート・ビューティー/追憶のローマ』[イタリア,フランス](監督はパオロ・ソレンティーノ)

☆短編実写映画賞・・・『Helium』 Anders Walter、Kim Magnusson

☆短編アニメ映画賞・・・『Mr. Hublot』 Laurent Witz、Alexandre Espigares

『ゼロ・グラビテイ』は、監督賞、撮影賞、編集賞、作曲賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞で7冠。

『それでも夜は明ける』の監督の名前は、アメリカの有名な俳優の名前と同じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。