第88回アカデミー賞 | 9問

2016年2月28日、第88回アカデミー賞の授賞式がハリウッドのドルビー・シアターで行われました。

作品賞を受賞したのは『スポットライト 世紀のスクープ』でした。脚本賞も受賞しました。
ちなみに、同映画の監督はトム・マッカーシー、脚本を執筆したのはジョシュ・シンガーとトム・マッカーシーです。

ではクイズです。

※問題文は、「第88回アカデミー賞」等を省略している場合もあります。

Q.

【2468】俳優、脚本家など幅広い分野で活動し、アニメ映画『マダガスカル』シリーズでシマウマのマーティ役を担当していることでも知られる黒人コメディアンで、第88回アカデミー賞授賞式で、第77回の授賞式に続いて2度目の司会を務めたのは誰?
※俳優部門の候補者が白人に独占され、“白すぎるオスカー”として問題になっていた今回のアカデミー賞ですが、司会を務めた〔【2468】の答え〕は冒頭からブラックユーモアを込めたジョークでこの問題について言及しました。
答:クリス・ロック

【2469】アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥが監督賞を、レオナルド・ディカプリオが主演男優賞を、エマニュエル・ルベツキが撮影賞を受賞した、アメリカの西部開拓時代を生きた実在の罠猟師ヒュー・グラスを描いた、マイケル・バンクの小説を原作とする映画は何?

  • レオナルド・ディカプリオはこれまでに、1993年の『ギルバート・グレイプ』で助演男優賞に、2004年の『アビエイター』、2006年の『ブラッド・ダイヤモンド』、2013年の『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で主演男優賞にノミネートされたが、いずれも受賞を逃しており、今回、悲願の初受賞となった。
  • エマニュエル・ルベツキは、『ゼロ・グラビティ』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』に続いて今回で史上初の3年連続の脚本賞受賞となった。

答:『レヴェナント:蘇えりし者』

【2470】7年間1つの部屋に監禁されていたジョイ・ニューサムが、監禁生活の中で身ごもり出産した息子ジャックと意を決して脱出するという内容の、エマ・ドナヒューの小説を原作とする映画で、ジョイを演じたブリー・ラーソンが、このたび、アカデミー賞主演女優賞を受賞した作品といえば何?
答:『ルーム』

【2471】U-2撃墜事件でソ連の捕虜となったフランシス・ゲイリー・パワーズ(演:オースティン・ストウェル)の解放のために動く弁護士ジェームズ・ドノヴァンの役をトム・ハンクスが演じた、スティーヴン・スピルバーグ監督、マット・チャーマン及びコーエン兄弟(※ジョエルとイーサン)脚本による映画で、ソ連のスパイ、ルドルフ・アベルを演じたマーク・ライアンスが、このたび、アカデミー賞助演男優賞を受賞した作品といえば何?
答:『ブリッジ・オブ・スパイ』

【2472】『ロッキー』シリーズのスピンオフ作品『クリード チャンプを継ぐ男』」で助演男優賞にノミネートされたが、悲願の初オスカーはならなかったのは誰?
答:シルヴェスター・スタローン

【2473】原題は「The Danish Girl」。主演男優賞にノミネートされたエディ・レッドメインは受賞を逃したが、ゲルダ・ヴェゲネル役を演じたアリシア・ヴィキャンデルが助演女優賞を受賞した、デヴィッド・エバーショフの小説『世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語』を原作とするトム・フーパー監督の映画は何?
答:『リリーのすべて』

【2474】11歳の少女ライリー・アンダーソンの頭の中にある5つの感情、ヨロコビ(JOY)、カナシミ(SADNESS)、イカリ(ANGER)、ムカムカ(DISGUST)、ビビリ(FEAR)が衝突し、悪戦苦闘しながらも成長していく様子を描いた、ピート・ドクター監督のコンピュータアニメーション3D映画で、第88回アカデミー賞で長編アニメ映画賞を受賞したのは何?
答:『インサイド・ヘッド』

【2475】サム・スミスがジミー・ネイプスと共に作詞作曲 した『ライティングズ・オン・ザ・ウォール』が歌曲賞を受賞しました。この楽曲は2015年公開の何という映画の主題歌でしょう?
答:『007 スペクター』

【2476】美術賞、・衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、編集賞、音響編集賞、録音賞の6冠を獲得し、出演者の多くが坊主頭なのに「ヘアスタイリング」賞を受賞したことも話題になっている、ジョージ・ミラーが監督を務め、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロンらが出演した映画は何?
※ジョージ・ミラーは監督賞にノミネートされた。
答:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

A.

【2468】クリス・ロック

【2469】『レヴェナント:蘇えりし者』

【2470】『ルーム』

【2471】『ブリッジ・オブ・スパイ』
※タイトルは、スパイ交換が行われたグリーニッケ橋(※ドイツのハーフェル川にかかる橋)を指す。

【2472】シルヴェスター・スタローン
※『クリード チャンプを継ぐ男』で、スタローンはロッキー・バルボア役を演じた。同映画でアポロ・クリードの息子アドニス・ジョンソンを演じたのはマイケル・B・ジョーダン。

【2473】『リリーのすべて』

【2474】『インサイド・ヘッド』
※原題は「Inside Out」。「裏返し」という意味です。

【2475】『007 スペクター』

【2476】『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。