【All in One SEO Pack】説明文やキーワードを設定できなくなっていた。

WordPress(ワードプレス)のプラグイン「All in One SEO Pack」をインストールして有効化すると、記事を書く画面の下の方に、説明文、キーワードなどを設定する欄が表示されるようになる。

当初はキーワードをたくさん設定していた。10語以上記入することも珍しくなかった。
以前どこかで「キーワードを多く設定すればSEO対策になる」というのを読んだことがあるような気がするので、キーワードを設定すればするほど効果があると思っていた。

ところが、たまたま見つけた別のサイトでは、「All in One SEO Pack」の「Keywords」欄にあまり多くの単語を記入し過ぎてはいけないと書かれてあった。

というわけで、「Keywords」欄にキーワードを入れ過ぎているいくつかのページのキーワードを減らすことにした。全ページを見直すと時間がかかり過ぎるので、文字数が少ないページなのにキーワードを設定し過ぎているページ、具体的には、中身が他ページへのリンクがメインである、中継点のようなページに設定されているキーワードを減らすことにした。

そして、キーワードを削除して「更新」ボタンを押す作業を繰り返した。

そろそろ作業も終わりに近づいた時、「更新」ボタンを押したら「Keywords」欄がなぜか更新前の状態に戻ってしまうことに気が付いた。

「Title」(タイトル)欄や「Description」(説明文)欄も同様だった。書き換えても「更新」ボタンを押せば、書き換える前の状態に戻ってしまうのだ。

最近「All in One SEO Pack」を最新版にアップデートしたような記憶があるので、何かの設定が変化しているのかもしれないと思い、プラグイン自体の設定画面「General Settings」を確認してみたが、英語も多いし、よく分からなかった。

もしや、毎日更新している「ブログ」の各ページも、記入したタイトル、説明文、キーワードが設定されていないかもしれないと思い、確認してみたら、こちらのほうはきっちり記入した通りになっていた。試しに説明文、キーワードを少し変更して「更新」ボタンを押したら、問題なく変更した通りに更新された。

どうやら、「投稿」はふつうに更新されるが、「固定ページ」の「All in One SEO Pack」関連の更新ができなくなっているらしい。

とりあえず、もう一度「All in One SEO Pack」の設定画面「General Settings」を開いてみた。

「Display Settings」の「Show Column Labels for Custom Post Types」のところに「投稿」「固定ページ」などのチェックボックスがあったが、最初は意味が分からなかった。
一応「固定ページ」にチェックを入れて保存のボタンを押した。

これが解決につながった。

ワードプレスの管理画面から「固定ページ一覧」を開いてみると、画面の右側に、「All in One SEO Pack」で設定したタイトル、説明文、キーワードが表示されていた。こんな画面表示、初めて見た。
「Show Column Labels for Custom Post Types」の「固定ページ」にチェックを入れたから、ワードプレスの管理画面の「固定ページ一覧」にタイトル、説明文、キーワードが表示されるようになったのだ。

それぞれのタイトル、説明文、キーワードの一つ一つにペンか鉛筆のようなマークが付いていて、それをクリックすれば編集できるようになっていた。
で、この画面で編集してみたら、きちんと更新できた。

説明文、キーワード等が無事に設定できるようになってよかった、よかった。

それにしても、以前まではできていたのに、いつの間に、ふつうの設定画面で説明文等を書き換えたりできなくなったのだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。