太り過ぎは気にするのに、・・・

久しぶりに体重計に乗ったら、思ってたより太ってた。
もうちょっと体重を減らさないといかんなあ。というより、贅肉、特にお腹周りの肉が減ればいいのだ。極端な話、体重がそこそこ重くても、お腹が出ていなければOKではないだろうか。

ようは、痩せているを目指すのではなく、スタイルがいいを目指せばいいのだ。

拒食症の人を見て不思議に思うのは、ガリガリに痩せ細っている自分の体をおかしいと感じないのだろうかということ。
鏡に映る極端に細過ぎる体を見て、かっこいい体ではないとは思わないのだろうか。

太り過ぎは気にするのに痩せ過ぎを気にしないのは変だよ。

体重計の数字がどんどん減っていくのを見て喜んでいてはいけない。鏡に自分の体を映してみて、「いい体」になっているかどうか確認するべき。
ダイエットは数字を見るより体を見る方が大切だ。

拒食症の人も当初は「スタイルがいい」を目指していたはず。
なぜ、痩せ過ぎはスタイルがよくないということに気付かないのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。