ベスト・ファーザー イエローリボン賞(第35回)

Q.

【3002】妻は元シンクロナイズドスイミング選手で立花美哉(みや)とのペアで活躍しオリンピックで通算5個のメダルを獲得した武田美保。36歳だった平成23年に三重県知事選挙に初当選し、現在も同県知事を務めている元経産官僚は誰?

【3003】容姿やキャラクターが似ていることからJOY(ジョイ)とよく間違えられるという、2003年、オダギリジョーの映画初主演作『アカルイミライ』(監督・脚本:黒沢清)で映画デビューした俳優、バラエティタレント、ファッションモデルで、NHK Eテレでは『すイエんサー』や『趣味の園芸 やさいの時間』にレギュラー出演しているのは誰?
※父はアメリカ人俳優のマイケル・ゴードン。

【3004】新日本プロレスに所属し、IWGPヘビー級王座の通算最多防衛記録(28回)、連続防衛記録(11回)、最多戴冠記録(7回)を保持している、「100年に1人の逸材」のキャッチフレーズでも知られるプロレスラーで、2002年には当時の交際相手の一人だったタレントの原仁美に背中を刺され、一時は意識不明に陥るほどの重傷を負ったのは誰?

A.

【3002】鈴木英敬(えいけい)
※本名は、同じ漢字表記だが「英敬」の読みは「ひでたか」である。

【3003】ユージ

【3004】棚橋弘至(たなはし・ひろし)

▼2016年 ベスト・ファーザー イエローリボン賞 受賞者

鈴木英敬(三重県知事)

大岡新一(株式会社円谷プロダクション 代表取締役社長)

小堀宗実(こぼり・そうじつ)(遠州茶道宗家 十三世家元)

ユ ー ジ(タレント)

上原浩治(メジャーリーグボストンレッドソックス所属 投手)

棚橋弘至(新日本プロレス所属 プロレスラー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。