実写ドラマ『ど根性ガエル』

Q.

【1392】現在、日本テレビ系「土曜ドラマ」枠で放送されているテレビドラマ『ど根性ガエル』で、“平面ガエル”のピョン吉の声を演じている女優で、映画監督の石井裕也(ゆうや)を夫に持つのは誰?

このドラマは、吉沢やすみの原作漫画から16年後の後日談という設定。ひろし(演者:松山ケンイチ)は30歳になっている。

各キャラクターを演じている俳優をまとめてみました。
※子供時代を演じている子役は省略しました。

ドラマ『ど根性ガエル』のキャスト

ひろし・・・松山ケンイチ

ピョン吉・・・満島ひかり

京子ちゃん・・・前田敦子

五郎・・・勝地涼

ゴリライモ・・・新井浩文

ひろしの母・・・薬師丸ひろ子

梅さん・・・光石研

よし子先生・・・白羽ゆり

A.

【1392】満島(みつしま)ひかり
※2010年公開の石井裕也監督の映画『川の底からこんにちは』に主演し、同年、石井監督と結婚。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。