大橋巨泉対クイズ王という特別企画があった。

Q.

【3128】野球の「防御率」。英語では何というでしょう?

大橋巨泉が死去しました。

巨泉と聞いて真っ先、・・・・ではないにしても、何番目かに思いつくのは、懐かしのTBS系バラエティ番組『ギミア・ぶれいく』。

そして、その中で放送された『史上最強のクイズ王決定戦』。

その『史上最強~』の特別編に、1991年12月10日に放送された「大橋巨泉対クイズ王」というのがありました。巨泉が作った問題にクイズ王が挑戦するというものでした。決勝は通常の『史上最強~』と同様、カプセルクイズでしたが、10点先取の30問限定で、10点に到達したクイズ王がいなかったため(水津康夫さん:2点 /西村顕治さん:1点)、優勝者なし、巨泉の勝ちということになりました。

番組内で巨泉は、「クイズ王も案外、ものを知らない」「お茶の間のみなさんも、クイズ王はこんなことも知らないのか、と思っていただければ・・・」みたいなことを言っていましたが、一般視聴者だって、巨泉が出したあんな問題、ほとんど分かりませんよ。「ピーター・ポクリントン」(たしか、最後の問題?)なんか、普通の日本人は知りません。

巨泉は自分の守備範囲しか見えていません。

そのスジでは有名なことをクイズ王が知らなかったからといって、それがどうだというのでしょう。「スジ」は山ほどあるんです。

知識は本来、個人的なものです。

それはそうと、「大橋巨泉対クイズ王」の問題集があったら、読んでみたいですね。出版されたらいいのに。

ちなみに、上記のクイズ【3128】は、決勝で出題された30問の中の1問です。(記憶のみを頼りに再現)

以下のページの「大橋巨泉VSクイズ王」のところに、水津さんと西村さんが決勝の30問で正解した答えが掲載されています。

http://www.syu-ta.com/tvprog/mostquiz.shtml

私の記憶では、決勝でゴルフ問題を出題した巨泉が、「水津君、古いこと知ってるねえ」とか言っていました。どんな問題だったかはまったく覚えていません。
上記のページによりますと、水津さんが正解したゴルフ問題の答えは「ベーブ・ザハリアス」のようです。長年の謎が解けました。
西村さんが正解した「ヘイゲン」も、多分、ウォルター・ヘーゲンのことでしょうか。だったとしたらこれもゴルフ問題ですな。


史上最強のクイズ王決定戦公式問題集〈PART1〉

A.

【3128】Earned Run Average
※西村顕治さんは番組内で「Earned run」(=自責点)という惜しい誤答をしていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。