アメフト世界選手権 第1~5回

Q.

【1426】1999年に始まり4年に1度行われるアメリカンフットボールの世界選手権において、世界でただ一人、全ての大会に出場している、パナソニック インパルスのDL(ディフェンシブライン)は誰でしょう? 現在46歳で、パナソニックグループの1社で人事部長を務めています。

アメリカ、オハイオ州カントンで開催されたアメリカンフットボールの第5回世界選手権(7月9~18日)で、日本は決勝でアメリカに12-59で敗れ、準優勝でした。

12年ぶり3度目の世界一とはなりませんでしたが、WR栗原崇[IBMビッグブルー]、OL勝山晃[富士通フロンティアーズ]、DB砂川敬三郎(いさがわ・けいざぶろう)[オービックシーガルズ]がオールトーナメント(ベスト11)に選ばれました。

IFAFアメリカンフットボール世界選手権(←第4回大会からの名称)のこれまでの開催国、優勝国等は次の通り。

開催年 開催地 優勝 準優勝 3位 4位
1 1999 イタリア、パレルモ 日本 メキシコ スウェーデン イタリア
2 2003 ドイツ、フランクフルト 日本 メキシコ ドイツ フランス
3 2007 日本、川崎 アメリカ 日本 ドイツ スウェーデン
4 2011 オーストリア、ウィーン アメリカ カナダ 日本 メキシコ
5 2015 アメリカ、カントン アメリカ 日本 メキシコ フランス

A.

【1426】脇坂康生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。