Q.

【846】今年で3回目を迎えた「Jリーグマスコット総選挙」で念願の1位に輝いた、ツキノワグマをモチーフにしたサンフレッチェ広島のマスコットは何?
※2013年の総選挙では37体中32位と低い順位だったが、“プチ整形”により2014年の総選挙では2位に大躍進。そして今年は1位!

〈ヒント〉
昔、プロ野球の巨人(読売ジャイアンツ)でリリーフ投手として活躍した外国人投手の名前(登録名)と同じです。


これがヒントになるかならないかは世代によりけりでしょうか?

では、答えの代わりに、全順位。

【Jリーグマスコット総選挙2015最終結果】

1位:サンチェ(広島)
2位:ドーレくん(J2札幌)
3位:ディーオ(山形)
4位:ヴィヴィくん(J2長崎)
5位:ベガッ太(仙台)
6位:ふろん太(川崎F)
7位:ガンズくん(松本)
8位:ヴァンくん(甲府)
9位:マリノスケ(横浜)
10位:グランパスくん(名古屋)
11位:東京ドロンパ(FC東京)
12位:ガンバボーイ(G大阪)
13位:モーヴィ(神戸)
14位:ニータン(大分)
15位:アビーくん(J2福岡)
16位:パルちゃん(清水)
17位:ウィントス(鳥栖)
18位:ヴェルディ君(J2東京V)
19位:しかお(鹿島)
20位:トッキー(J2栃木)
21位:レディア(浦和)
22位:アルビくん(新潟)
23位:ヴォルタくん(J2徳島)
24位:ゲンゾー(J2金沢)
25位:ロビー(J2C大阪)
26位:キングベル1世(湘南)
27位:アルディ(J2大宮)
28位:ロアッソくん(J2熊本)
29位:レイくん(柏)
30位:湯友(ゆうと、J2群馬)
31位:ジェフィ(J2千葉)
32位:Mr.ピッチ(Jリーグ)
33位:フリ丸(J2横浜FC)
34位:パーサくん(J2京都)
35位:伊予柑太(J2愛媛)
36位:ジュビロくん(J2磐田)
37位:ファジ丸(Jリーグ非公認、J2岡山)
38位:ホーリーくん(J2水戸)
39位:ギラン(J2北九州)
40位:ミナモ(Jリーグ非公認、J2岐阜)

引用元 → サンチェ、“プチ整形”と”札束攻勢”実り初センター!Jマスコット総選挙

http://www.jleague.jp/fxsc2015/mascot/mascot_2015.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。