第37回日本アカデミー賞

第37回日本アカデミー賞の授賞式が今年(2014年)3月7日に行われました。
対象となるのは昨年の映画です。(2012年12月16日~2013年12月14日に初公開された作品)

司会をつとめたのは、樹木希林と西田敏行。

作品賞など6部門で最優秀賞を獲得した『舟を編む』は、2012年の本屋大賞を受賞した三浦しをんの小説が原作。

真木よう子が『さよなら渓谷』で最優秀主演女優賞、『そして父になる』で最優秀助演女優賞を獲得。この2賞のダブル受賞は、第2回の大竹しのぶ(『事件』『聖職の碑』)以来35年ぶり。

▼第37回日本アカデミー賞 受賞作・受賞者

最優秀作品賞・・・『舟を編む』

最優秀監督賞・・・石井裕也 『舟を編む』

最優秀主演男優賞・・・松田龍平 『舟を編む』

最優秀主演女優賞・・・真木よう子 『さよなら渓谷』

最優秀助演男優賞・・・リリー・フランキー 『そして父になる』

最優秀助演女優賞・・・真木よう子 『そして父になる』

最優秀脚本賞・・・渡辺謙作 『舟を編む』

最優秀美術賞・・・吉田孝 『利休にたずねよ』

最優秀撮影賞・・・笠松則通 『許されざる者』

最優秀照明賞・・・渡邉孝一 『許されざる者』

最優秀録音賞・・・加藤大和(ひろかず) 『舟を編む』

最優秀編集賞・・・普嶋(ふしま)信一 『舟を編む』

最優秀アニメーション作品賞・・・『風立ちぬ』(監督:宮崎駿)

最優秀音楽賞・・・久石譲 『風立ちぬ』

最優秀外国作品賞・・・『レ・ミゼラブル』(監督:トム・フーパー)

※リリー・フランキーは『凶悪』(監督:白石和彌)でも優秀助演男優賞を受賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。