鳥人間コンテスト2017 優勝

以下の2問は、8月23日に日本テレビ系で放送された「Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2017」(※特別協賛:岩谷産業)についてのクイズです。

Q.

【5100】《人力プロペラ機ディスタンス部門》
パイロットは東大出身の会社員の渡邊悠太さん(2年連続)。昨年の第39回大会では初出場ながら3位に入り、今年は、競技ルール上可能な40kmの飛行に史上初めて成功した(※タイムは1時間38分21秒)、三重県のチームの名前は何?
※2010年にルールが改定され、完全制覇の距離は40kmとなった。

【5101】《滑空機部門》
佐藤光さんの操縦のもと、学生チームの最長飛行記録となる440.37mで初優勝を果たしたのは、「〔何〕大学生産工学部 津田沼航空研究会」?

鳥人間コンテストは今年で第40回を迎えました。
今年は、滑空機部門は7月29日に、人力プロペラ機ディスタンス部門は7月30日に開催されました。

A.

【5100】BIRDMAN HOUSE 伊賀

【5101】日本大学生産工学部 津田沼航空研究会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。