第58回日本レコード大賞 | 7問

昨年12月30日にTBSで放送された

「第58回 輝く!日本レコード大賞」

からのクイズです。

※取り上げていない受賞者・受賞作もあります。

ちなみに、総合司会は安住紳一郎と天海祐希です。

Q.

【4083】2016年は、シングル「Dear Bride」で第49回日本有線大賞の大賞を受賞し、シングル「あなたの好きなところ」で第58回日本レコード大賞の大賞(※平成生まれのソロ歌手では初の受賞)を受賞した歌手は誰?
答:西野カナ

【4084】日本デビュー・アルバムは『WELCOME BACK』。日本デビュー・シングルは「DUMB & DUMBER」(ダム アンド ダンマー)。このたび、日本レコード大賞の最優秀新人賞を、2009年に受賞した同じく韓国出身のグループ「BIGBANG」(ビッグバン)以来7年ぶりに外国のアーティストとして受賞した、B.I(ビー・アイ)、JINHWAN(ジナン)、BOBBY(バビ)、YUNHYEONG(ユニョン)、DONGHYUK(ドンヒョク)、JU-NE(ジュネ)、CHANWOO(チャヌ)の男性7人組ヒップホップアイドルグループは何?
答:iKON(アイコン)

【4085】日本レコード大賞では、2005年にデビューシングル「BLOOD on FIRE」(ブラッド・オン・ファイアー)で最優秀新人賞を受賞し、2010年から2016年まで7年連続で優秀作品賞(受賞作:「逢いたい理由」「CALL」「777 〜We can sing a song!〜」「恋音と雨空」「さよならの前に」「愛してるのに、愛せない」「涙のない世界」)を受賞しており、NHK紅白歌合戦にも現時点で7年連続で出場している(※2016年の曲目は“リリマリ”こと「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」)、西島隆弘、宇野実彩子(みさこ)、浦田直也、日高光啓(みつひろ)、與真司郎(あたえ・しんじろう)、末吉秀太(すえよし・しゅうた)、伊藤千晃(ちあき)の男女7人組の音楽グループは何?
答:AAA(トリプル・エー)

【4086】ユースケ・サンタマリア主演のドラマ『火の粉』の主題歌で、松任谷由実が作詞作曲を手掛けた「Melancholia」(メランコリア)という曲を歌っている、2011年の日本レコード大賞ではカヴァーアルバム『DISCOVER JAPAN』で優秀アルバム賞を受賞したサングラスに口髭がトレードマークの歌手で、2016年の日本レコード大賞で最優秀歌唱賞を受賞したのは誰?
答:鈴木雅之

【4087】2016年の日本レコード大賞で、最優秀アルバム賞の受賞者は『Fantôme』(ファントーム)の宇多田ヒカル。では、優秀アルバム賞の受賞者は、『JOY OF LIFE』の葉加瀬太郎、『シャンデリア』のback number、『醒めない』のスピッツと『YELLOW DANCER』の誰?
答:星野源

【4088】動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」支援シングルとして2016年10月に発売された、あるバンドのメジャー10枚目のシングル「Hey Ho」(ヘイ・ホー)の表題曲が、第58回日本レコード大賞で編曲賞を受賞しました。2011年8月にシングル「INORI」でメジャーデビューしたそのバンドとは何でしょう?
答:SEKAI NO OWARI

【4089】第58回日本レコード大賞の特別功労賞の受賞者で、伊藤ユミはザ・ピーナッツのメンバーですが、喜早哲(きそう・てつ)と佐々木行(ささき・とおる)は、「山男の歌」「銀色の道」などの代表曲がある何というボーカルグループのメンバーでしょう?
※他の特別功労賞受賞者は、永六輔、冨田勲。この5名は2016年に死去。
答:ダークダックス

A.

【4083】西野カナ

【4084】iKON(アイコン)

【4085】AAA(トリプル・エー)

▼第58回日本レコード大賞 優秀作品賞

「あなたの好きなところ」 西野カナ
「海の声」 浦島太郎(桐谷健太)
「女は抱かれて鮎になる」 坂本冬美
「最&高」 きゃりーぱみゅぱみゅ
「365日の紙飛行機」 AKB48
「涙のない世界」 AAA
「花束を君に」 宇多田ヒカル
「BELIEVE」 西内まりや
「みれん心」 氷川きよし
「ラストシーン」 いきものがかり

【4086】鈴木雅之

【4087】星野源

【4088】SEKAI NO OWARI

【4089】ダークダックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。