自民党の8派閥

Q.

【3842】現在の自民党の派閥で、清和政策研究会の会長は細田博之、平成研究会の会長は額賀福志郎(ぬかが・ふくしろう)ですが、近未来政治研究会の会長は誰?

【3843】当初、初代会長の村上正邦が「成蹊会」という名称を発案していたが却下され、結局、初代事務総長の平沼赳夫が『孟子』の「公孫丑(こうそんちゅう)」編の「志は気の帥なり」を由来として命名した、自民党の春秋会系の派閥で、歴代会長を村上、江藤隆美(たかみ)、亀井静香、伊吹文明、二階俊博が務め、現在、通称を「二階派」というのは「〔何〕会」でしょう?
※現在、会長職は空席で、二階俊博が実質的な領袖である。

【3844】《3択問題》
現職の外務大臣・岸田文雄が現在、会長を務める自民党の派閥は次のうちのどれでしょう?

宏池会 為公会 水月会

▼参照記事

細田派トップ2・5億円 自民8派閥の収入

▼自民党の主要派閥とその会長

(*)一番右は、平成27年分の政治資金収支報告書における各派閥の収入。

名称 通称 会長 (*)
清和政策研究会 細田派 細田博之 2億5073万円
宏池政策研究会 岸田派 岸田文雄 1億9416万円
志帥会 二階派 ※空位 1億8402万円
平成研究会 額賀派 額賀福志郎 1億4233万円
為公会 麻生派 麻生太郎 1億818万円
番町政策研究所 山東派 山東昭子 7390万円
近未来政治研究会 石原派 石原伸晃 4404万円
水月会 石破派 石破茂 2232万円

A.

【3842】石原伸晃(のぶてる)

【3843】志帥会(しすいかい)

【3844】宏池会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。