第68回NHK紅白歌合戦 | 13問

〈今更時事〉

NHK紅白歌合戦(平成29年12月31日)からのクイズ

Q.

【5725】紅組司会を務めたのは有村架純、では、白組司会を務めたのは、嵐のメンバーである誰?
※嵐としては2010年から5年連続で白組司会を務めているが、単独では初めて。ちなみに、2016年は相葉雅紀が白組司会を務めた。

総合司会は、内村光良と、桑子真帆(くわこ・まほ)アナウンサー。

答:二宮和也

【5726】紅組の演歌歌手で、今回が2回目の出場で、「人生一路」を歌唱したのは市川由紀乃ですが、初出場で「佐渡の夕笛」を歌唱したのは誰でしょう?
※デビュー曲は2005年発売の「おけさ渡り鳥」。
答:丘みどり

【5727】初出場で「TT -Japanese ver.-」を歌唱した、
韓国人5人、日本人3人、台湾人1人の9人からなるK-POPグループは何?
※K-POPグループのNHK紅白歌合戦出場は、2011年の東方神起、KARA、少女時代以来6年ぶり。
答:TWICE

【5728】初出場で、高校生ホーン隊とのコラボレーションで「明日も」を歌唱した、
ボーカル・ギターの宮崎朝子、ベースの松岡彩、ドラムスの吉川美冴貴によるスリーピース・ロックバンドは何?
答:SHISHAMO

【5729】本名は竹原和生(かずお)。『青春☆金属バット』(主演)、『さや侍』、『永い言い訳』などの映画に出演するなど俳優としても活躍しているミュージシャンで、2017年、「NHK紅白歌合戦」に初出場し「よー、そこの若いの」を歌唱したのは誰?
答:竹原ピストル

【5730】初出場で、「Cry & Fight」と「EXCITE」のメドレーを歌唱し、ダンサー8人と共に無音のシンクロダンスも披露した、
かつて、満島ひかりらと共にFolder(フォルダ)のメンバーとして活動した歌手、エンターテイナーは誰?
答:三浦大知

【5731】初出場で、「今宵の月のように」を披露した、
ボーカルを宮本浩次(ひろじ)が担当しているロックバンドは何?
答:エレファントカシマシ

【5732】作詞・作曲者は椎名林檎。平成29年4月20日に銀座にグランドオープンした大型商業施設「GINZA SIX」のテーマソングである、椎名林檎とトータス松本のデュエット曲で、同年末のNHK紅白歌合戦で、紅白対決なしのコラボ企画として椎名林檎とトータス松本により披露されたのは何?
※トータス松本がソロとして「NHK紅白歌合戦」に出場するのは今回が初めて。
答:「目抜き通り」

【5733】生放送中に、平手友梨奈、鈴本美愉(みゆ)、志田愛佳(まなか)の3人が過呼吸になり、倒れたりしたことで話題になった欅坂46が、2回目の出場となった今回、披露した楽曲は、同グループの4枚目のシングル曲である何?
答:「不協和音」

【5734】郷ひろみとのコラボで「2億4千万の瞳 〜GO! GO! バブルリミックス〜」を披露したのは、
荻野目洋子のヒット曲「ダンシング・ヒーロー」に合わせて踊った“バブリーダンス”で話題になった大阪府堺市にある何という公立高校のダンス部でしょう?
答:大阪府立登美丘高校

【5735】今回で、紅組の歌手としては史上初の40回出場を達成し、8回目となるトリも務めた、
1973年に「かくれんぼ」でデビューした歌手は誰?
答:石川さゆり

【5736】2017年にデビュー20周年を迎え、同年のNHK紅白歌合戦で初めて大トリとして出場した、セーニャ・アンド・カンパニー所属の人気デュオは何?
答:ゆず

【5737】2017年7月に亡くなった平尾昌晃の後任として、エンディングで行われる恒例の「蛍の光」の合唱の指揮者に抜擢された、かつて、ピンク・レディーや山口百恵などを担当し、多数のヒット曲を生み出した作曲家は誰?
※「蛍の光」の指揮者としては、藤山一郎、宮川泰(ひろし)、平尾に続く4代目となる。
答:都倉俊一

A.

【5725】二宮和也(かずなり)

【5726】丘みどり

【5727】TWICE(トゥワイス)

【5728】SHISHAMO(シシャモ)

【5729】竹原ピストル

【5730】三浦大知(だいち)

【5731】エレファントカシマシ

【5732】「目抜き通り」

上記以外で、今回がNHK紅白歌合戦初出場だったのは、Little Glee Monster、Hey! Say! JUMP、WANIMA。

【5733】「不協和音」

【5734】大阪府立登美丘(とみおか)高等学校

【5735】石川さゆり
※「津軽海峡・冬景色」を歌唱した。

【5736】ゆず
※「栄光の架橋」を歌唱した。

【5737】都倉俊一(とくら・しゅんいち)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。