Q.

【801】2月8日、埼玉・所沢の西武ドームを舞台に、トヨタのクルマ、16車種40台を将棋の駒に見立てた「リアル車将棋」が行われました。対局したのは、羽生善治名人(後手)と、七段の誰?
※結果は羽生名人が勝利。

どんな棋譜になったのかは知りませんが、けっこうガチだったそうです。

駒は全部動いたのでしょうか? 将棋って、特に香車なんか、投了までいっても最初の位置のままということがありますからね。

ちなみに、振り駒は古田敦也元ヤクルトスワローズ捕手が担当。自動車を転がしたわけではありません。(そりゃそうだ)

使われた車種は、

↓ ↓ ↓

http://ex.nicovideo.jp/denou/kurumashogi/vs.html

A.

【801】豊島将之(とよしままさゆき)
※糸谷哲郎(いとだにてつろう)、村田顕弘(あきひろ)、稲葉陽(あきら)とともに「関西若手四天王」と呼ばれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。