第54回世界卓球選手権個人戦 | 日本人選手(4問)

今年、ドイツのデュッセルドルフで行われた卓球の世界選手権からのクイズです。

答えはすべて日本人選手です。

Q.

【4771】《男子シングルス》
2回戦では水谷隼(じゅん)を破っており、史上最年少の13歳でベスト8入りを果たした、得点を挙げた際に「チョレイ!」と叫ぶことでも知られる選手は誰?
※両親は中国出身の元プロ卓球選手。平成26年に帰化。

【4772】《女子シングルス》
1969年に優勝した小和田敏子(こわだ・としこ)以来48年ぶりとなる銅メダルを獲得した選手で、 昨年のワールドカップでは日本人初、かつ、史上最年少で優勝し、今年の全日本選手権でも史上最年少で優勝したのは誰?

【4773】日本代表で、男子ダブルスでメダルを獲得したのは、銀メダルの森薗政崇(もりぞの・まさたか)、大島祐哉(ゆうや)組と、銅メダルの丹羽孝希(にわ・こうき)、吉村真晴(まはる)組ですが、女子ダブルスでメダル(銅メダル)を獲得したのは、共に“女子卓球黄金世代”の誰と誰でしょう?

【4774】混合ダブルスで金メダルを獲得したのは誰と誰のペア?

A.

【4771】張本智和
※フィギュアスケートの荒川静香のイナバウアーのようなポーズ「ハリバウアー」でも知られる。

【4772】平野美宇

【4773】伊藤美誠(みま)、早田(はやた)ひな

【4774】吉村真晴、石川佳純

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。