日本メガネベストドレッサー賞 2015年

第28回日本メガネベストドレッサー賞からのクイズです。

問題番号の右に受賞部門を併記しました。

Q.

【1775】《政界部門》
自民党の派閥、宏池会の現会長である衆議院議員で、第2次安倍内閣以来、外務大臣を務めているのは誰? (このたびの内閣改造でも再任された)

【1776】《経済界部門》
サイバーエージェント代表取締役社長・藤田晋(すすむ)との共著に『憂鬱でなければ、仕事じゃない』『人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない』『絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろ』がある、出版社・幻冬舎の代表取締役社長は誰?

【1777】《文化界部門》
三代目楳茂都扇性(うめもと・せんしょう)という名前で上方舞の楳茂都流四世家元としても活動している、屋号は松嶋屋で、定紋(じょうもん)は「追いかけ五枚銀杏」である歌舞伎俳優で、昨年は「ベストドレッサー賞」を受賞し、今年は「日本メガネベストドレッサー賞」(歌舞伎界初)を受賞したのは誰?
※来年放送予定のNHK大河ドラマ『真田丸』(さなだまる)では大谷吉継役を演じる。

他の受賞者は次の通りです。

《芸能界部門》→ 桐谷美玲(女性)、又吉直樹(男性)

《サングラス部門》→ 中村アン

《特別賞(今後、メガネをかけて活躍してほしい人)》→ 乃木坂46
※表彰式に参加したのは、「乃木坂46 メガネ選抜」の衛藤美彩、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣。

※ 《スポーツ界部門》は受賞者なしでした。

A.

【1775】岸田文雄

【1776】見城徹(けんじょう・とおる)

【1777】六代目 片岡愛之助
※藤原紀香と、早ければ来年3月にも結婚するそうです。熊切あさ美、藤原との三角関係も話題になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。