『森のくまさん』 小森豪人 | 國土郁音

Q.

【4258】「小森豪人(こもり・ごうじん)」名義でも音楽やクイズなどの本を著しており、その昔、目撃談もあり大ブームになった「なんちゃっておじさん」について、自分が創作者(※売名行為のための嘘という説もある)だと告白して世間を失望させたこともある大阪府出身の胡散臭い人物で、かつて、童謡『森のくまさん』の作詞作曲者は自分だと主張し、それが認められていた時期もあったが、原曲となるアメリカ民謡の存在が判明し、それでも日本語訳詞者として名前が残っているのは誰でしょう?

【4259】本名は國土郁音(こくど・いくと)。かつて、「スタートライン」、「酒井・國土」、「豆腐マーシャン」といった名前でコンビ活動もしていた、太田プロダクション所属のお笑い芸人で、童謡『森のくまさん』にオリジナルの歌詞とメロディを追加した歌ネタのCDをユニバーサルミュージックから発売しており、先頃、人格権を侵害されたとかで〔【4258】の答え〕から慰謝料を請求されたりしているのは誰?


森のくまさん(DVD付)

A.

【4258】馬場祥弘(よしひろ)

【4259】パーマ大佐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。