2016年2月、日本公開の映画 | 10問

Q.

【2477】ローラ・ヒレンブランドが著した、日本軍の捕虜となったルイ・ザンペリーニの半生を描いた伝記(※捏造あり)を原作し、ザンペリーニ役をジャック・オコンネルが演じた、反日プロパガンダだとして上映中止を求める運動も起こった映画『不屈の男 アンブロークン』で、脚本を担当したのはコーエン兄弟ですが、監督を務めたのは誰?
答:アンジェリーナ・ジョリー

【2478】主演をケイト・ブランシェットとルーニー・マーラの2人が務め、1950年代のニューヨークを舞台に、女性同士の恋愛を描いた映画『キャロル』(トッド・ヘインズ監督)の原作となった小説『The Price of Salt』の作者であるアメリカの作家で、他の映画化された作品にも『見知らぬ乗客』『太陽がいっぱい』など有名なものがあるのは誰?
答:パトリシア・ハイスミス

【2479】2013年の映画『スティーブ・ジョブズ』(原題:Jobs)でジョブズを演じたのはアシュトン・カッチャー。では、2015年の映画『スティーブ・ジョブズ』(原題:Steve Jobs)でジョブズを演じた俳優で、映画『それでも夜は明ける』では農園の残酷な支配人エドウィン・エップスを演じたのは誰?

▼映画『スティーブ・ジョブズ』(邦題) ※左はアメリカでの公開年。
公開年 監督 スティーブ・ウォズニアック役 ジョン・スカリー役
2013年 ジョシュア・マイケル・スターン ジョシュ・ギャッド マシュー・モディーン
2015年 ダニー・ボイル セス・ローゲン ジェフ・ダニエルズ

答:マイケル・ファスベンダー

【2480】太川陽介と蛭子能収が出演し、キートン山田がナレーターを務めるテレビ東京系の人気バラエティ番組の劇場版が2月13日に『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』のタイトルで公開されました。同映画で“マドンナ”として出演している女優・タレントで、喜多川美佳を母に持つのは誰?
※舞台は初の海外ロケとなる台湾。
答:三船美佳

【2481】初老の男・佐原と若い女・美樹のカップルをビートたけし忽那汐里が演じ、作家の清水健二役を西島秀俊が演じている、ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作『スモーク』などで知られる香港生まれの映画監督ウェイン・ワンが監督を務めた映画は何?
答:『女が眠る時』

【2482】監督・脚本・企画・編集を足立正生(あだち・まさお)が務め、主人公の断食男の役を山本浩司(ひろし)が演じた映画『断食芸人』が2月27日に公開されました。この映画の原作となった短編小説の作者である1883年プラハ生まれの作家は誰?
答:フランツ・カフカ

【2483】『別冊フレンド』連載のマキノによる同名漫画を原作とする『黒崎くんの言いなりになんてならない』で、黒崎晴人(はると)を演じているのは中島健人(なかじま・けんと)ですが、ヒロインの赤羽由宇(あかはね・ゆう)を演じている女優は誰?
答:小松菜奈

【2484】サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーンの8人の俳優が、南北戦争終結から数年後のある時期に猛吹雪の中の家屋に閉じ込められてしまう登場人物を演じた『ヘイトフル・エイト』で、監督・脚本・ナレーションを務めているのは誰?
答:クエンティン・タランティーノ

【2485】漫☆画太郎の漫画を原作とする山口雄大(ゆうだい)監督の映画『珍遊記』で、変身前の山田太郎を演じているのはピエール瀧ですが、変身後の山田太郎を演じている(※主演)のは誰?
答:松山ケンイチ

【2486】2月20日に“逆輸入”公開された『NINJA THE MONSTER』で、主人公の忍者・伝蔵役を演じているのは誰?
答:ディーン・フジオカ

A.

【2477】アンジェリーナ・ジョリー

【2478】パトリシア・ハイスミス

【2479】マイケル・ファスベンダー

【2480】三船美佳
※父は三船敏郎。

【2481】『女が眠る時』

【2482】フランツ・カフカ

【2483】小松菜奈

【2484】クエンティン・タランティーノ

【2485】松山ケンイチ

【2486】DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。