以下のクイズは今年(2014年)の大相撲名古屋場所(七月場所)についてのものです。

Q.

【180】優勝した白鵬[宮城野部屋]にとって、これは幕内通算何度目の優勝だったでしょう?

【181】12勝3敗で、5度目の殊勲賞を獲得し、大関昇進が確実になった境川部屋所属の力士は誰でしょう?
※敢闘賞は高安[田子ノ浦部屋]、技能賞は該当無し。

A.

【180】30度目

現在の優勝回数ランキングは次の通り。

  1. 大鵬 32回
  2. 千代の富士 31回
  3. 白鵬 30回
  4. 朝青龍 25回
  5. 北の湖 24回
  6. 貴乃花 22回

【181】豪栄道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。