1月17日の産経新聞の一面(トップページ)には、朝刊・夕刊共に、阪神大震災についての記事が大きく出ていた。

もし阪神大震災を採り上げなかったら、「風化させてる」って非難されるもんね。特に宅配の大新聞の場合は。

ところが同じ日に発売された夕刊フジの一面(トップページ)には、阪神大震災のことが載っていない。第五面に小さく載っているだけだった。

駅売りがメインの新聞の場合、よく売れるようにするためには、多くの人の興味をひくような見出しにしないといけないからね。

昔の震災関連の記事では売り上げに結び付かないことは十分に考えられる。

ま、駅売りと宅配では役割が違うということでいいんじゃないかな。

新聞…駅売りと宅配の違い」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。