NPB | 2015年シーズンに引退表明した選手 | 9問

今回はプロ野球(日本)クイズ。

答えは、今季引退を表明した選手。

ということで、出題テーマが決まってますんで、問題文はそれそのものだけでは限定が甘くなってたりしてます。

Q.

【1714】中日ドラゴンズの背番号34の選手は誰?
答:山本昌(まさ)

【1715】通算試合出場数。2位は3017試合の野村克也ですが、1位は誰? 7月25日に野村の記録に並びました。
答:谷繁元信

【1716】2002年8月26日の対千葉ロッテマリーンズ戦では9回2死までノーヒットノーランに抑えていたのに小坂誠に安打を打たれて(次のサブローにも安打を打たれた)大記録を逃し(完封勝ち)、2005年5月13日の対読売ジャイアンツ戦(交流戦)でも9回2死までノーヒットノーランだったのに清水隆行に本塁打を打たれて快挙を逃し(完投勝ち)、そして2005年8月27日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦では9回終了まで完全に抑えていたものの、味方打線も沈黙し、延長10回に沖原佳典に安打を打たれて完全試合を逃した(完封勝ち)、ライオンズの投手は誰?
答:西口文也

【1717】8月15日の巨人戦で、大杉勝男、落合博満に次ぐ史上3人目のセ・パ両リーグ1000安打を達成したのは誰?
答:和田一浩

【1718】1997~2006年、及び2014~2015年はオリックス、2007~2013年は巨人に所属。2001年シーズンにはNPBにおける歴代最高記録の52本の二塁打を放った選手は誰?
答:谷佳知(たに・よしとも)

【1719】妻はファッションモデルの悠美(ゆうみ)。2010年まではファイターズ、2011年から2013年まではベイスターズ、2014年以降はライオンズに所属するプロ野球選手で、その珍しい名前の読み方は在日韓国人の父親が韓国語での発音から考案したというのは誰? スキンヘッドでもおなじみです。
答:森本稀哲(ひちょり)

【1720】広島東洋カープ時代の2007年8月15日、対巨人戦で阿部慎之助に対し隠し球を成功させ、オリックス・バファローズ時代の2009年6月30日にも対ソフトバンク戦で田上秀則(たのうえ・ひでのり)に対し隠し球を成功させ、セ・パ両リーグでの隠し球成功という珍しい記録を作った、今シーズンは東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する内野手は誰?

田上は大阪産業大学附属高校の1年先輩。

高校時代の同級生に俳優の杉浦太陽がいる。杉浦太陽の父親の杉浦三六(さんろく)は南海ホークスに1973年の一年だけ在籍した元プロ野球選手。

答:山﨑浩司(やまさき・こうじ)

【1721】修徳高校、駒澤大学、東芝を経て、1999年のドラフト会議で1位(逆指名)で読売ジャイアンツに入団。2010年シーズンからはメジャーリーグでプレー(メッツ、エンゼルス、パイレーツ、カブス)し、2014年シーズンより横浜DeNAベイスターズに所属している左腕投手で、巨人時代は優勝時の祝勝会等で尻を露出(2002年の祝勝会ではヒョウ柄のTバックを着用して尻を露出)することで有名だったのは誰?
答:高橋尚成(ひさのり)

【1722】オリックス時代の1990年9月20日、星野伸之のすっぽ抜けたカーブを素手でキャッチして星野を超える球速で返球したというエピソードがある、実働年数は工藤公康と並ぶ最長タイ記録の29年であり、阪急ブレーブスに在籍した経験のある唯一の現役選手で、現在46歳で野手としては現役最年長である、北海道日本ハムファイターズの捕手兼任バッテリーコーチといえば誰?
答:中嶋聡(なかじま・さとし)

このページのクイズで取り上げた選手以外にも、今季限りでの引退を表明している選手はいます。そして、おそらく今後も何人か、引退して来シーズンは現役でプレーしない選手が出てくるでしょう。

A.

【1714】山本昌(まさ)
※本名、山本昌広。1965年8月11日生まれの満50歳。

【1715】谷繁元信
※2014年からは中日ドラゴンズの選手兼任監督を務めた。

【1716】西口文也

【1717】和田一浩

【1718】谷佳知(たに・よしとも)

【1719】森本稀哲(ひちょり)

【1720】山﨑浩司(やまさき・こうじ)

【1721】高橋尚成(ひさのり)

【1722】中嶋聡(なかじま・さとし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。