★3問―40代のプロ野球選手。

以下の「日本プロ野球クイズ」は、今シーズン終了時点、つまり、この記事を書いている時点の事実に基づいています。

Q.

【646】1軍実働年数28年は工藤公康の29年に次いで歴代2位である、北海道日本ハムファイターズの捕手(バッテリーコーチ兼任)は誰?
※実働27年のパ・リーグ新記録を作った。(2003年に横浜ベイスターズでプレーした)

【647】2014年7月2日のオリックス・バファローズ戦で、9回1イニングを無失点に抑え、44歳4カ月でセーブを記録し、小宮山悟が持っていた日本プロ野球最年長セーブ記録(44歳0カ月)を更新した、東北楽天ゴールデンイーグルスの投手は誰?
7月11日の千葉ロッテマリーンズ戦でも9回1イニングを無失点に抑え、最年長セーブ記録を更新。

【648】日本プロ野球記録である、新人からの連続シーズン本塁打26年という記録を作った、中日ドラゴンズの捕手で、2014年シーズンより選手兼任監督を務めているのは誰?

参考にしたページ→野球界の“レジェンド”へ 40代選手の奮闘を振り返る

A.

【646】中嶋聡(なかじまさとし)

【647】斉藤隆

【648】谷繁元信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。