11月17日から導入されるご当地ナンバー

去年(=2013年)8月に国土交通省が導入を決定していたご当地ナンバーは全部で10あります。

このほど、今年11月17日から、それらが導入されることが決定しました。

【ご当地ナンバー】2014年11月17日から導入

※10地域(7都県)

【盛岡】

岩手県
盛岡市、八幡平市、滝沢市、紫波郡紫波町(しわぐんしわちょう)・矢巾町(やはばちょう)

【平泉】

岩手県
一関市、奥州市、胆沢郡金ヶ崎町(いさわぐんかねがさきちょう)、西磐井郡平泉町(にしいわいぐんひらいずみちょう)

【郡山】

福島県
郡山市

【前橋】

群馬県
前橋市、北群馬郡吉岡町(よしおかまち)

【川口】

埼玉県
川口市

【越谷】

埼玉県
越谷市

【杉並】

東京都
杉並区

【世田谷】

東京都
世田谷区

【春日井】

愛知県
春日井市

【奄美】

鹿児島県
奄美市、大島郡大和村(やまとそん)、宇検村(うけんそん)・瀬戸内町・龍郷町(たつごうちょう)・喜界町(きかいちょう)・徳之島町・天城町(あまぎちょう)・伊仙町(いせんちょう)・和泊町(わどまりちょう)・知名町(ちなちょう)・与論町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。