【クイズ】:問題を出題するカテゴリーを設けました。

「投稿」に、クイズを出題するカテゴリーを設けました。

あ、投稿というのは「ワードプレスの投稿」のことで、このサイトでは「ブログ」のことを指します。

クイズ屋なら誰でも、作ったはいいがどこにも出題していない問題の一つや二つはあるでしょう。私にもそれはあります(他の人と比べると著しく少ないと思われますが)。
そういう問題を発表するコーナーを作ろうと思い立ちましたので、今これを書いている次第であります。

とはいうものの、私の問題ストックは少ないですから、発表の頻度は高くならないと思います。
発表するにしても、1問だけということも多くなりそうです。

古いストックばかりでなく、このコーナーのために新しく作った問題も発表する予定です。

《追記》
当初の予想に反して、「ブログ」は問題発表がメインとなりました。

答えは「続きを読む →」をクリックすれば読むことができるという形にしました。
ただし、各投稿単独の画面では、「続きを読む →」は表示されず、問題と答えが同時に見えてしまうようになっています。

難易度につきましては、超易~超難、つまり何でもありでいきます。
簡単過ぎ、難し過ぎ、フツウなど、何が飛び出すか分かりません。

さて、記念すべき最初の出題。

1問目は、別の形式で同じネタを出題したためボツにした問題。

2問目は、サークルで出題されたのとネタがかぶってしまったため自分の企画で出題するのを見送った問題。
まあ、ただ単にネタがかぶったというだけでは、せっかく作った問題をボツにするようなことはしません。今回のは特例です。

《問題》

【1】標高は4169mであるが、地球上で最も体積の大きい山といえば何でしょう?

【2】島崎藤村が自費出版のために興した出版社で、『破戒』『春』『家』といった作品が世に送り出されているのは何でしょう?

《答え》

えー、ここから先は「続きを読む →」をクリックしたら出てくるようにしているのですが、この2014年5月5日の投稿のみ単独で表示されたページでは、「続きを読む →」は表示されずに、答えを含めた全ての記事がイキナリ表示されるようになっております。

【1】マウナ・ロア山

【2】緑陰叢書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。