陸上男子200m、女子UCL、ブンデスリーガ監督辞任など | 8問

スポーツいろいろ。と言っても、偏っていますけど。

Q.

【1141】広島東洋カープの黒田博樹投手は、4月4日の中日戦に登板し、この試合で、野茂英雄の3027と2/3イニングの記録を抜いて、「日米通算の投球イニング数」が歴代最多となりました。近代プロ野球で投球回が3000超えというのはすごいことです。ちなみに、日本プロ野球における投球回の最多記録は金田正一の5526と2/3イニングです。さて、現在現役の日本のプロ野球投手で投球回が3000を超えている選手は黒田以外に2人います。誰と誰でしょう?
答:山本昌と三浦大輔

【1142】今月開催された陸上競技の関東学生対校選手権で、女子100メートルの優勝者は土井杏南(あんな)[大東文化大学](連覇)ですが、男子100メートルの優勝者である、ジャマイカ人の父と日本人の母を持つ選手は誰?
※桐生祥秀[東洋大学]は、左太もも裏にけいれんが起きたため決勝を欠場しました。
答:ケンブリッジ飛鳥

【1143】5月17日の東日本実業団選手権・男子200メートルで、日本歴代2位となる20秒14の大会新記録で優勝した富士通所属の選手は誰?
※200メートル走の日本歴代1位の記録は末續慎吾の20秒03。
答:高瀬慧(けい)

【1144】5月16日の東日本実業団選手権・男子5000メートル競歩で、18分51秒93の日本新記録を樹立して優勝したのは誰?
答:高橋英輝(えいき)

【1145】今月行われた競泳のジャパンオープンで、男子100メートル自由形で48秒41の日本新記録で優勝したのは中村克(かつみ)[早稲田大学]ですが、女子50メートル平泳ぎで30秒97の日本新記録をマークしたミキハウス所属の選手は誰?

〈補足メモ〉
同大会では、入江陵介[イトマン東進]が100メートル背泳ぎで5連覇達成。瀬戸大也(だいや)[早稲田大学スポーツ科学部在学、JSS毛呂山(もろやま)所属]は3冠達成。

答:鈴木聡美(さとみ)

【1146】5月14日に行われたUEFA女子チャンピオンズリーグ(女子UCL)決勝で、フランクフルト[女子ブンデスリーガ]はパリ・サンジェルマン[フランス、ディヴィジオン・アン]を破り、最多4度目の制覇を成し遂げました。さて、そのフランクフルトに所属するMFで、優勝の瞬間もピッチで迎えた日本人選手といえば誰でしょう?
※大儀見優季(2010年、トゥルビネ・ポツダム)、大滝麻未(あみ)(2012年、オリンピック・リヨン)に続く3人目の、女子UCL制覇を経験した日本人選手となった。
答:安藤梢(こずえ)

【1147】このほど、ユルゲン・クロップ監督の後任としてトーマス・トゥヘルを新監督に迎えた、ドイツ・ブンデスリーガのクラブは何?
答:ボルシア・ドルトムント

【1148】5月26日にロベルト・ディ・マッテオ監督の辞任を発表したドイツ・ブンデスリーガのクラブで、25日に電撃結婚した内田篤人(あつと)が所属しているのはどこ?
答:シャルケ04

A.

【1141】山本昌と三浦大輔

【1142】ケンブリッジ飛鳥
※フルネームはケンブリッジ飛鳥アントニオ。日本大学文理学部在学。

【1143】高瀬慧(けい)

【1144】高橋英輝(えいき)

【1145】鈴木聡美(さとみ)

【1146】安藤梢(こずえ)

【1147】ボルシア・ドルトムント

【1148】シャルケ04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。