浦和うなこちゃん、1111カラットのダイヤ、放送法遵守を求める視聴者の会など | 5問

ノンジャンル時事です。

Q.

【1995】同じく天文学者の村山定男とは小学校時代の同級生である、1992年から1998年まで放送大学の学長を務めた、天体物理学を専門とした天文学者で、武谷三男(たけたに・みつお)、畑中武夫と共に、星の種族と進化に関する「THO理論」を発表したのは誰?
※2014年9月28日、老衰で死去。故人の遺志により1年間公表が控えられていた。

「THO理論」は3人の頭文字からきている呼称ですが、トテモホントニオモワレナイ理論と冷やかされたりもしたそうです。

【1996】このほど、2016年の「ハンス・クリスチャン・アンデルセン文学賞」を授与されることに決まった、アメリカ文学の翻訳家としても知られる、有名な小説家は誰? 同賞はこれまでにJ・K・ローリングやサルマン・ラシュディらが受賞しています。

【1997】最近、さいたま市南区の別所沼公園に設置されていた「浦和うなこちゃん」の石像が盗まれる事件がありました。浦和うなこちゃんは、浦和名物のうなぎをPRするために考案されたイメージキャラクター(指定者:浦和のうなぎを育てる会)で、さいたま観光大使の「一人」でもあります。さて問題です。このキャラクターのデザインを担当した人物で、ミッシェル・カマ名義でPRソングの「うなぎ小唄」と「ウナギヌラヌラソング」の作詞・作曲も手掛けたのは誰でしょう?

【1998】11月18日、カナダのダイヤモンド探鉱会社・ルカラ・ダイヤモンド社は、アフリカで1111カラットものダイヤモンドの原石を見つけたと発表しました。これは、1905年に南アフリカで掘り当てられた3106カラットの「カリナン」に次いで史上2番目の大きさです。さて問題です。この1111カラットのダイヤが発見されたカロウェ鉱山がある国はどこでしょう?

【1999】9月16日放送の『NEWS23』で、「メディアとして(安全保障関連法案の)廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と、放送法違反かもしれない発言をした同番組のアンカーマンで、毎日新聞特別編集委員であるのは誰?
※この発言を問題視した7人の民間人によって「放送法遵守を求める視聴者の会」という組織が結成された。同組織は、11月14日付の産経新聞朝刊と、同15日付の読売新聞朝刊に、『NEWS23』における〔答えの人物〕の発言に対して抗議する意見広告を掲載した。

「放送法遵守を求める視聴者の会」の7人の呼びかけ人は以下の通り。

すぎやまこういち(代表/作曲家)
渡部昇一(上智大学名誉教授)
渡辺利夫(拓殖大学総長)
鍵山秀三郎(株式会社イエローハット創業者)
ケント・ギルバート(カリォルニア州弁護士・タレント)
上念司(経済評論家)
小川榮太郎(事務局長/文藝評論家)順不同

▼引用元
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10152613685

A.

【1995】小尾信彌 / 小尾信弥(おび・しんや)

【1996】村上春樹

ハンス・クリスチャン・アンデルセン文学賞の歴代受賞者が掲載されているページ

↓ ↓ ↓

https://en.wikipedia.org/wiki/Hans_Christian_Andersen_Literature_Award

【1997】やなせたかし

【1998】ボツワナ共和国

【1999】岸井成格(きしい・しげただ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。