マテュー・ヴァルブエナを恐喝、ベトナムのメッシなど | 8問

今回はサッカー時事です。

Q.

【2069】プレミアリーグ史上最長の11試合連続ゴールを記録した、レスター・シティFC所属のFWは誰?
※レスター・シティFCは岡崎慎司が現在所属しているクラブです。
答:ジェイミー・ヴァーディ


【2070】12月6日のゴイアス戦を最後に現役を引退した、1992年から一貫してサンパウロに所属し、長年ゴールを守り続けてきた元ブラジル代表GKで、GKでありながらPKやFKのキッカーを務めることでも有名で、通算131得点はGKとしては世界最多記録であるのは誰?
答:ロジェリオ・セニ

【2071】フランス代表のチームメイトであるリヨン所属のMFマテュー・ヴァルブエナを“セックステープ”をもとに恐喝した事件に関与した疑いがかけられており、このほど、フランスサッカー連盟(FFF)によって、代表チームでの活動を無期限で停止されてしまった、レアル・マドリード所属のFWは誰?
答:カリム・ベンゼマ

【2072】ラファエル・ベニテス監督率いるレアル・マドリードは、12月2日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)のカディスCF戦で、出場停止中だった選手を起用したため、スペインサッカー連盟(RFEF)により失格処分とされてしまいました。昨シーズンはレンタル移籍先のビジャレアルCFでプレーした、その選手とは誰でしょう? 12月2日のカディスCF戦では先発に起用され先制ゴールを決めました。
※昨シーズン、ビジャレアルでコパ・デル・レイに出場した際、カード累積により1試合の出場停止処分を科されており、この処分は、シーズンをまたいでも、クラブが変わっても有効なものであった。
答:デニス・チェリシェフ

【2073】12月8日、「ベトナムのメッシ」の異名を持つFWグエン・コン・フオンの加入が内定したと発表したJ2のクラブは何?
※Vリーグ(ベトナムサッカーリーグ)のホアンアイン・ザライFC所属。ちなみに、チームメイトのグエン・トゥアン・アインは「ベトナムのピルロ」や「ベトナムのロナウジーニョ」と呼ばれています。
答:水戸ホーリーホック

【2074】DFの呉宰碩(オ・ジェソク)[韓国]やFWのパトリック[ブラジル]が所属しているJ1のクラブは何?
答:ガンバ大阪

【2075】12月6日に行われたJ2・J3入れ替え戦の第2戦で、FC町田ゼルビアに0-1で敗れ、J1で戦った2013年からわずか2年でJ3降格となったクラブは何?
※J1経験チームがJ3に降格するのは史上初。
答:大分トリニータ

【2076】このたび、ガーナの名門クラブ、アクラ・ハーツ・オブ・オークの新監督に就任した日本人は誰?

名前の面白さから『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』で紹介されたガーナサッカー協会元会長のニャホ・ニャホ=タマクローは、アクラ・ハーツ・オブ・オークのの運営でもその手腕を発揮した。

答:八橋健一(やつはし・けんいち)

A.

【2069】ジェイミー・ヴァーディ

【2070】ロジェリオ・セニ

【2071】カリム・ベンゼマ

【2072】デニス・チェリシェフ

【2073】水戸ホーリーホック

【2074】ガンバ大阪
※この2選手は共に、ツイッター上で人種差別発言を書き込まれた被害者。
パトリックに対する差別ツイートの犯人は浦和学院高校の生徒であった。

【2075】大分トリニータ

【2076】八橋健一(やつはし・けんいち)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。