W杯女子滑降最多勝、反逆のボマイェ、マヤサヤなど | 8問

スポーツの時事です。

Q.

【2332】2010年のバンクーバーオリンピックでは滑降で金メダル、スーパー大回転で銅メダルを獲得したアメリカのアルペンスキー選手で、今年1月23日、イタリアのコルティナダンペッツォで行われたワールドカップ(W杯)女子滑降第5戦で優勝し、W杯の同種目で歴代単独最多となる37勝目を挙げ、自身が持つ女子のW杯最多勝利記録を74に伸ばしたのは誰?
※W杯女子滑降で歴代2位の36勝を挙げているのは、1970年代に活躍したオーストリア人選手アンネマリー・モザー=プレル。W杯全種目の通算勝利数2位もモザー=プレルの62勝(滑降36勝、大回転16勝、回転3勝、複合7勝)。
答:リンゼイ・ボン

【2333】1月30日に行われた後楽園ホール大会での壮行試合(※6人タッグ戦)で、オカダ・カズチカ、石井智宏と組んで、棚橋弘至、後藤洋央紀(ひろおき)、柴田勝頼組と対戦し、石井が柴田から勝利を収め、有終の美を飾った、これが13年間所属した新日本プロレスでのラストマッチだった、「選ばれし神の子」「キング・オブ・ストロングスタイル」「反逆のボマイェ」などと呼ばれるプロレスラーで、4月1日にWWEの下部団体NXTでデビューする予定であるのは誰?
答:中邑真輔(なかむら・しんすけ)

【2334】トロント・ブルージェイズからFAとなっていた川崎宗則内野手が、今年1月21日に自身のツイッターで、マイナー契約を結んだことを発表した、2015年から名将ジョー・マドンが監督を務めるMLB・ナショナルリーグ中地区のチームは何?
答:シカゴ・カブス

【2335】1月25日発売の『週刊プレイボーイ』6号で、本格的な水着グラビアに初挑戦した、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し、タレントとしても活動している、姉・真野(まや)、紗野(さや)の双子姉妹のプロシンクロナイズドスイミング選手といえば、その苗字は何?
※愛称は「マヤサヤ」。
答:木村

【2336】今年から「スーパーラグビー」に参加する日本チーム「サンウルブズ」のヘッドコーチはマーク・ハメット。では、今年1月21日に、ラグビー日本代表のヘッドコーチに就任することが発表された、昨年、ハイランダーズ[ニュージーランド]の監督として同チームをスーパーラグビー初優勝に導いたラグビー指導者は誰?
※ラグビー日本代表の愛称は「チェリーブロッサムズ」「ブレイブブロッサムズ」「ジャパン」など。
答:ジェイミー・ジョセフ

【2337】1月31日に行われた、リオデジャネイロ五輪の代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンで、日本歴代7位となる2時間22分17秒の好記録で優勝したワコール所属の選手は誰?
※2位は2時間28分20秒の堀江美里[ノーリツ]、3位は2時間29分14秒の竹中理沙[資生堂]。
答:福士加代子

【2338】双子の弟・浩(ひろし)も同じく元サッカー選手・サッカー指導者で、一説には二人で『キャプテン翼』の立花兄弟のモデルであるとも言われる、1月30日、リオデジャネイロ五輪最終予選を兼ねた「AFC U-23選手権2016」の決勝で宿敵・韓国に大逆転勝ちして優勝したU-23サッカー日本代表の監督は誰?
答:手倉森誠(てぐらもり・まこと)

【2339】上記の韓国戦(【2338】)で、2点差を追い掛ける後半15分に投入され、2得点を挙げて逆転勝利に貢献した浅野拓磨が所属する、Jリーグのクラブは何?
答:サンフレッチェ広島

A.

【2332】リンゼイ・ボン

【2333】中邑真輔(なかむら・しんすけ)

【2334】シカゴ・カブス

【2335】木村

【2336】ジェイミー・ジョセフ
※ハメットとジョセフは、ともに元ニュージーランド代表。

【2337】福士加代子

【2338】手倉森誠(てぐらもり・まこと)

【2339】サンフレッチェ広島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。