1イニング4奪三振、マイナー契約(MLB)など | 6問

プロ野球に関する時事問です。

Q.

【2421】オリックス・ブルーウェーブ時代の1993年には、幸田優(こうだ・まさる)が1959年に達成したのに続く日本プロ野球史上2人目となる1イニング4奪三振を記録している、読売ジャイアンツ(1998~2001年)、ミルウォーキー・ブルワーズ(2002年)、日本ハムファイターズ(2003年)、誠泰コブラズ[台湾](2004年)でもプレーした元プロ野球選手(投手)で、2006年に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されており、先頃、「読売ジャイアンツ時代、同僚だった清原和博に薬物を渡した」とテレビカメラの前で証言したのは誰?
※現役時代と全然違うヒゲ面の風貌で話題になっています。

日本プロ野球における1イニング4奪三振達成投手は17人もいます。(以下の通り)

幸田優、〔【2421】の答え〕、工藤公康、西口文也、岡島秀樹、ドナルド・レモン、斉藤和巳、杉内俊哉、金澤健人(たけひと)、松坂大輔、前田幸長、涌井秀章、ウィルフィン・オビスポ、澤村拓一(ひろかず)、千賀滉大(せんが・こうだい)、高橋聡文(あきふみ)、平田真吾。

【2422】3度の結婚・離婚、2度の癌を経験し、昨年12月には自叙伝『不死身の花―夜の街を生き抜いた元ストリート・チルドレンの私』を刊行している、モデルやホステス、クラブ経営などを経て2012年に僧侶となった女性で、今年1月24日の『サンデージャポン』[TBS]に生出演し、清原和博と交際していたことを告白したのは誰?

【2423】過去には読売ジャイアンツの野間口貴彦投手と交際していた、『AneCan』[小学館]の専属モデルを務めるファッションモデル・タレントで、このほど、千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手との交際が報じられたのは誰?

【2424】本名の苗字は土谷(つちや)。中日ドラゴンズ(2001~2005年)、東北楽天ゴールデンイーグルス(2006~2013年)、オリックス・バファローズ(2014~2015年)に所属し、2009年には首位打者に輝いている元プロ野球選手(外野手)で、今年3月1日付で、「楽天イーグルス ベースボールスクール」のジュニアコーチに就任するのは誰?

【2425】ロサンゼルス・ドジャース時代は野茂英雄投手ともバッテリーを組んだ、捕手としてはMLB史上最多の427本塁打を記録している、今年、ケン・グリフィー・ジュニアとともに野球殿堂入りを果たした元メジャーリーガーで、先頃、ニューヨーク・メッツ在籍時の背番号31が永久欠番となったのは誰?

【2426】先頃、メジャーリーグのチームとマイナー契約を結んだ、昨季まで日本でプレーしたプロ野球選手で、李大浩(イ・デホ)が入団したのはシアトル・マリナーズですが、マット・マートンが入団したのは、2005年から2008年まで所属した古巣である何というチームでしょう?

A.

【2421】野村貴仁(たかひと)
※2000年から2001年までの登録名は「野村空生(のむら・たかき)」。

【2422】生島マリカ

【2423】押切もえ

【2424】鉄平

【2425】マイク・ピアッツァ(ピアザ)

【2426】シカゴ・カブス

<引用元>
李大浩、マートン、呉昇桓…自由契約となった助っ人たちは今季どこでプレー?

↓ ↓ ↓ ↓

<海外組>
李大浩(前ソフトバンク)
移籍先:マリナーズ マイナー契約
日本通算:570試 率.293 本98 点348

マートン(前阪神)
移籍先:カブス マイナー契約
日本通算:832試 率.310 本77 点417

呉昇桓(前阪神)
移籍先:カージナルス
日本通算:127試 4勝7敗80S 防2.25

バーネット(前ヤクルト)
移籍先:レンジャーズ
日本通算:260試 11勝19敗97S 防3.58

バルディリス(前DeNA)
移籍先:韓国・サムスン
日本通算:918試 率.268 本93 点387

<日本組>
ルナ(前中日)
移籍先:広島
日本通算:346試 率.316 本34 点184

クルーズ(前ロッテ)
移籍先:巨人
日本通算:259試 率.247 本32 点134

スタンリッジ(前ソフトバンク)
移籍先:ロッテ
日本通算:168試 63勝54敗 防3.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。