ニュース番組 | 平成28年 4月改編 | 4問

Q.

【2452】横浜国立大学教育学部小学校教員養成課程体育専攻卒業という学歴を持ち、小学校の教員免許も取得している、『報道ステーション SUNDAY』にメインキャスターの一人として出演しているテレビ朝日のアナウンサーで、4月から古舘伊知郎の後任として『報道ステーション』のメインキャスターを担当することになったのは誰?

【2453】3月28日よりリニューアルされる『NEWS23』[TBS]で、現在アンカーを務める毎日新聞社特別編集委員の岸井成格(しげただ)の後任として新キャスターに起用されることになった、朝日新聞社の政治部特別編集委員は誰?
※この抜擢により、朝日新聞社を退社する手続きを進めているとのことです。

膳場貴子も降板し、4月から『報道特集』に移ります。膳場の後任は小林悠(はるか)アナウンサー。
《追記》 小林アナの出演は取りやめとなりました。TBSの発表では健康上の理由とのことです。代わりに、駒田健吾アナと皆川玲奈アナが起用されることになりました。

【2454】NHKの『クローズアップ現代』は、4月4日からリニューアルし、番組名も『クローズアップ現代+(プラス)』に変更されます。放送時間も22:00~22:25に変更されます。さて、同番組を3月17日を最後に降板することになった、番組開始当初からキャスターを務めてきた人物は誰でしょう?

後任のキャスターを務めるのは、以下の女性アナウンサー7人です。
交代制で、日替わりでキャスターを担当します。

久保田祐佳(ゆか)、小郷知子(こごう・ともこ)、松村正代、伊東敏恵、鎌倉千秋、井上あさひ、杉浦友紀(ゆき)

【2455】2003年度のミス東大、元NHK・新潟放送局アナウンサー、そして、2014年より獨協医科大学国際協力支援センター・国際疫学研究室助教を務めているという異色の経歴を持ち、東日本大震災の際には原発事故の健康への影響について福島で調査や研究、支援活動を行った人物で、今春、『NEWS ZERO』[日本テレビ]のサブキャスターに加わることとなったのは誰?
※『NEWS ZERO』のメインキャスターは村尾信尚(のぶたか)。

A.

【2452】富川悠太(とみかわ・ゆうた)

【2453】星浩(ほし・ひろし)

【2454】国谷裕子(くにや・ひろこ)

【2455】小正裕佳子(こまさ・ゆかこ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。