ルヴァンカップ優勝、アジア人初のプレミアリーグ月間MVPなど | 4問

サッカーの時事問題です。

Q.

【3653】福島第一原子力発電所に勤務(※2005年、東京電力へ就職)していた頃の上司(ユニット所長)が吉田昌郎(まさお)であったことでも知られる、なでしこジャパンでもFW(フォワード)として活躍したサッカー選手で、東京電力女子サッカー部マリーゼ(TEPCOマリーゼ)、フィラデルフィア・インデペンデンス、ジェフ千葉レディースを経て2012年よりスペランツァFC大阪高槻に所属し、今シーズン限りで現役を引退したのは誰?
※スペランツァFC大阪高槻は今シーズンより、スーパーマーケットチェーン店「コノミヤ」との命名権契約締結により「コノミヤ・スペランツァ大阪高槻」として活動。

【3654】「2016 FIFA U-17女子ワールドカップ」で、「リトルなでしこ」(U-17 サッカー日本女子代表)は、決勝でPK戦の末、北朝鮮に敗れ、大会史上初の2連覇は惜しくも逃しましたが、MVPにあたる「ゴールデンボール」には日本の選手が選ばれました(※岩渕真奈、杉田妃和(ひな)に続いて日本人3人目)。浦和レッズレディースのMFであるその選手とは誰でしょう?

【3655】ブンデスリーガではハンブルガーSV(2010~13年)とバイエル・レバークーゼン(2013~15年)でプレーし、昨年よりプレミアリーグのトッテナム・ホットスパーFCでプレーしている韓国代表FWで、今年9月、アジア人としては初となる「プレミアリーグ月間最優秀選手」に選ばれたのは誰?

【3656】JリーグYBCルヴァンカップ(2016年)で、決勝でPK戦の末にガンバ大阪を下して優勝したのは、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督率いる何というクラブでしょう?
※「YBC」はヤマザキビスケットの略。

A.

【3653】丸山桂里奈(かりな)

【3654】長野風花(ふうか)

【3655】ソン・フンミン(孫興民)

【3656】浦和レッドダイヤモンズ / 浦和レッズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。